[ジャニーズ・メディアの裏側]

森且行、まさかのカレンダー発売は「SMAP再結成」への序章だった!?

smapall04.jpg
こ、ここに森くんが加わる日が!?

 元SMAPメンバーの森且行のカレンダーが12月1日、小型自動車競走振興法人のJKAから発売された。オートレーサーに転身以降は存在自体がタブー視されていた感のある森だが、近年になってジャニーズ事務所との”雪解け”がウワサされている。

「森は1996年5月にオートレース選手への転身を決めて、SMAPを脱退し芸能活動からも引退しました。相当の覚悟で転身したのは確実ですが、SMAPがいよいよこれからという時期での脱退は事務所幹部の逆鱗に触れた。森が出演するVTRの使用に関しても、ジャニーズサイドの許可以前に、テレビ局サイドが自主規制を徹底していた程です」(週刊誌記者)

 しかし、SMAPがデビュー20周年を飾った今年2011年に向け、森を含めた「SMAP再結成」と銘打たれたコンサートが水面下で画策されていたという。

「SMAPのコンサートに森を出演させるという計画は、3年ほど前から極秘裏に進行していました。しかし草なぎ剛の逮捕、また今年に入っては震災の影響などもあり、結局実現には至りませんでしたが」(広告代理店幹部)

 この計画はジャニーズ事務所主導のもと、メンバー全員の合意をもってJKAの森サイドヘとオファーするに至ったとのこと。しかし森は決して二つ返事でOKしたわけではなく、ジャニーズサイドのアプローチや説得が実るまでに、相当の時間を費やしたのだという。森の中にもさまざまな考えや葛藤があったようだが、ついには首を縦に振ったそうだ。

「ジャニーズのメリー喜多川副社長はかつて、森の脱退に関して『そもそもSMAPに森且行という人間は存在しなかった』と言い切っています。それがここ数年、過去の映像などでも一切使用されなかった森の映像が徐々に登場するようになり、またメンバーがテレビで森の話をするなど、明らかな変化も見られていました」(前出記者)

 昨年9月のコンサートでは、木村拓哉がMCで突然「今日は森が来てくれています」と発言(既報)。さらにコンサート翌日放送の『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)、今年10月にNHKで放送された『プロフェッショナル仕事の流儀』でもメンバーが森を語るなど、かつてはラジオ番組など限られた場所でしか発言されなかった森についての思い出話が、全国ネットのテレビ番組でも飛び出すようになっていったのだった。

 さて、一度は破綻してしまった”再結成”計画だが、広告代理店を通じて極一部のマスコミには情報が流れつつある。一説には来年にも森のサプライズ出演を含めたコンサートが行われるとも言われているようだ。

「一番のネックは理由付け。グループの20周年ということで企画が立ち上がったわけですが、その翌年では格好がつかない。ジャニーズ幹部も『森が脱退してから20年、SMAPデビュー25周年となる2016年かな……』とこぼしていましたよ」(前出代理店幹部)

 一体いつ実現するのかは不明だが、少なくとも水面下では現在も進行しているというこの計画。ファンはいつまででも、6人のSMAPの姿が見られる日を待ち望んでいることだろう。

『僕の半分(初回限定盤)(DVD付)』

……ホント? 信じてイイ?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
森且行の写真を名刺に使っているというウワサは本当? 川口市役所を直撃
「中居くんも気付いたはず!」元SMAP・森且行の巨大ポスターが登場!
オートレーサー・森且行、12年目の告白 「まだ1番じゃない。負けるわけにいかない」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク