“夜の顔”には要注意!? 嵐・大野智の知られざる一面が人気を左右?

oonosatoshi05.jpg
真夜中は別の顔!?

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。今回占う芸能人は、このお方。

今回のターゲット:大野智(本名同じ)
1980年11月26日 A型

 今年も『NHK紅白歌合戦』の司会が決定した嵐。人気は衰えを知らぬまま、メンバーがそれぞれに活躍を続けています。大野さんの人気を小学生にまで拡大するきっかけとなったドラマ『怪物くん』(日本テレビ系)は映画化にもなり今月公開されます。大好きな釣りも控えて現在はプロモーション活動に励んでいます。さて、今後、そして来年の大野さんの人気運、仕事運はどうなっているのでしょうか?

――初めまして。今回鑑定させて頂きます、「電話占い 宝妙」の志摩と申します。どうぞよろしくお願いします。

【大野さんの基本性格】
 大野さんは実は二面性のある人。子どものようにのびのびとした自由闊達な側面と、周囲の言葉に一喜一憂するような繊細な側面が感じとれました。表面的には大らかでのほほんとしているように見えるのですが、非常に情緒豊かで鋭い感性をお持ちです。その意味では、ファンの気持ちに応えるアーティストであり、さまざまな役になりきる役者は天職だといえるでしょう。希望と諦め、愛情と悲しみ……。心のなかではさまざまな気持ちが入り乱れ葛藤が渦巻いているのですが、その複雑な性格は役柄を演じる上でとても役立っているようです。細かい努力をコツコツ重ねることも厭わないマメな面もあるのですが、反面、気分の乗らないことには手を抜いてしまうという横着な面もあり、ここが大野さんのウイークポイントといえます。

【大野さんの対人運】

 やや仲間意識が強く、初対面の人は苦手だと感じるタイプです。傷つくことを恐れるがゆえに無口になる傾向もありますが、相手と自分との共通項を見いだしたり、付き合いが深まったりするうちに、大野さんの人懐っこい性格が顔を出すようになります。恋愛では官能的な誘惑に弱く、相手に流されやすい傾向があるので、スキャンダルには細心の注意を払うべきでしょう。大野さんの夜の顔が明らかになれば、これまでのイメージが崩れ去り、人気が下降する発端になります。

【大野さんの人気運】
 来年の後半までは人気も絶好調で、大野さんのファンはますます増えることでしょう。『怪物くん』(テレビ朝日系)への出演で小学生ファンを獲得した大野さんですが、今後は大人の女性の心を捕らえるような役柄を演じることになりアラフォー世代や主婦層の心をキャッチすることになるはずです。幅広い年齢層の人気・応援に支えられ、さらに人気を不動のものにするでしょう。

 しかし来年後半以降を予知したところ、大野さんの周囲にやや暗い影が見えました。恋愛のスキャンダルや知られざる一面が発覚したりして、人気にやや陰りが出ることに。この時期は特に人との関わりがトラブルに発展しやすいので、注意すべきでしょう。またその影響で、出演ドラマの視聴率が伸び悩むことになります。とはいえ、その状況は1年としないうちに解消されることになります。大野さんの新たな魅力を開花させる役どころに出会えるなどして、人気は再び急上昇。その後、大躍進をする大野さんの姿が見えます。

【大野さんの仕事運】
 ご本人はそう感じていないようですが、感性が鋭い大野さんにとって芸能人は天職といえます。しかし、大野さんは前世で人から大きく裏切られて傷ついた経験を持っているため、現世においてもどこか人に対して心を開ききれない傾向があります。そしてそれこそが、仕事の飛躍を阻む大きな足かせになっています。そのことにまずは彼自身が気付く必要があるでしょう。周囲に対して心を開くことが、前世から続く因縁を断ち切ることになり、仕事運をさらに発展させることになるはずです。

 大野さんは、芸能界で息の長い活動を続けていけるだけの運と実力を兼ね備えています。将来的にはジャニーズ事務所をけん引するような大物になる可能性をも秘めています。多少の波はありますが、活動は今後も順調で、特に2013年後半にはさらなる飛躍を遂げることになるでしょう。

houmyo.jpg

志摩(しま)
幼少時から他人の心の声を聞き、未来を予知していた生粋の霊能者。幼い頃から霊能力で周囲の悩みを解決しているため鑑定時のアドバイスも的確。「背負った業を取り払い、幸せへと導いてくれる」と評判。

電話占い 宝妙(でんわうらない ほうみょう)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク