しいちゃんの芸能解説講座【裏】

チャン・グンソク、追っかけに激怒してTwitter削除騒動に発展

gunsoku.jpg
日本の追っかけ文化にびっくりした?

編集S 自称「アジアのプリンス」チャン・グンソクがTwitterで、追っかけファンに苦言を呈したんだって。「米iTuneのプリンス」ことJIN AKANISHIも前にTwitterでファンに苦言を呈していたから、つくづくプリンスって大変だと思うわけよ。アタシたちみたいにスルメ食べながら、仕事できるわけじゃないし。

しいちゃん アジアのプリンスって、Twitterアカウントも「AsiaPrince_JKS」なんだね。まるで「デーモン小暮閣下」改め「デーモン閣下」みたい。デーモン閣下はファンのことを「信者」って呼んでて、グンソクは「うなぎ」と呼ぶところも似てるわね。

編集S なんで「うなぎ」なの? グンソクジョーク?

しいちゃん 以前、真夏に映画の撮影をしていたとき、ファンが「力を発揮できますように」とうなぎを差し入れしてくれたんだって。それに感動して、「ファンは自分にエネルギーを与えてくれるうなぎみたいだ」というのが由来。で、追っかけファンの話だけど、10月30日にTwitterで「追っかけファンの子達..君達は僕を追っかけ回しながら僕の一挙一動全部知っていると言ってコソコソ話しているんだろう..だけどわかってるかい? その分君達は僕から遠ざかっている..笑ってられるのは今のうちだよ^^僕は怒ったら怖い男だぞ~」ってつぶやいてたよ。ちなみに、この日本語訳は、チャン・グンソク日本公式サイトから引用しました。ぎこちない文面で、グンちゃんらしさを表現しているのね!

編集S グンちゃんが「怖い男だぞ~」と言うのと、渡辺徹が「この冬で痩せるぞ~」と言うのは、同じぐらい信憑性がないけどね!

しいちゃん ファンも「自宅まで追いかけるのはかわいそう」「怒るのも当然」「追っかけたのはきっと韓国のファン、日本のファンはそんなことしないはず」と言ったものから、「追いかけられているうちが花なのに」といった反応もある。11月11日には、主演映画『きみはペット』が不正録画されたことについて、「5ヶ月間心をこめて準備した僕らの創作物が不法録音と録画されて第2次流通されているなんて、これはちょっと黙っていられないことっぽい..サイバー捜査隊の電話番号って何番だっけ..」とつぶやいてる。これら一連の苦言について、一部のネットユーザーから「エラそう」「何様だ」と批判され、ついにはTwitter閉鎖騒動に発展。

編集S グンソクの言い分はまっとうなことじゃない? まともなこと言っても批判されるなんて、やっぱりプリンスは大変だァ~。

しいちゃん 12日に「世の中との疎通をうたっているツイッターの世界で沢山の人と出会い、また、これを通じて感じたことも数多くあるけどこれ以上歪曲は受け入れる訳にはいかない..明日0時を基点にツイッター閉鎖する..」と宣言。だけど削除の方法がよくわからなかったようで、15日の段階で「わ。。本当に悲しい。脱退試みだけ数十回なのに思いのままに脱退もできなくて..世の中との疎通を始めるのは自由なのに消すのは思いのままにならないとは何てことか..!!」とつぶやいてる。本当にやめるのかどうか不明だわね。

編集S ま、ツンデレが彼のキャラだもんね。しかしTwitterなんか簡単に消せるじゃんね。誰か教えてあげなよ。

しいちゃん グンソクについて、ネットでは鼻を整形してるんじゃないかっていう批判も多いね。それに対しては、9月に韓国のトーク番組に出演した際、司会者に「なぜ鼻の手術をしたのか」とストレートに質問され、「疑う人は多いけれどもしてない」と否定。「こんなこともできる」と言いながら、鼻の穴に指を入れたり、穴を上に向けてブタ鼻を作ったり、「いちばん疑われるのが鼻筋だ」と鼻を左右にひねったりして証明。「メイクさんが噂を信じて鼻のまわりに気を遣う」といった自虐ネタも披露してたよ。グンソクは子役出身なんで、昔の写真も大量に出回ってるんだけど……まあ、人は成長によって顔が変わるからね。AKB48の板野友美だって、成長によって見違えるほどキレイになったし。

編集S 韓国ではネット上での芸能人叩きがあまりにひどくて自殺したタレントもいたね。グンソクはアジアのプリンスとして誹謗中傷に負けずにがんばってほしいわ。とりあえず、追っかけしたファンはマッコリ持って詫びに行ってみたら?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク