[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

A.B.C-ZのコンサートにSexy Zoneが登場! デビューイベントを発表

nakajimakento.jpg
生Sexy Zoneに会える可能性が見えた!

 昨日6日に開催されたジャニーズJr.内ユニットA.B.C-Zの『A.B.C-Z 2011 first Concert in YOYOGI』。前身のA.B.C結成からおよそ10年のキャリアでの初単独とあり、会場は熱心なファンで埋め尽くされた。2008年に当時ジャニーズJr.だったKis-My-Ft2と共に初の単独コンサートを開催して以来3年振りとなるコンサートでは、A.B.C-Zお得意の華麗なアクロバットや質の高いダンスを披露、場内を汗だくになりながら隈なく駆け巡る姿が見られた。また、ファンからのサプライズで13日に誕生日を迎える戸塚祥太に「ハッピーバースデー」が贈られるシーンもあるなど、終始祝福のムードで会場は包まれていた。

 今年の7月に『PLAYZONE SONG&DANC’N.』の公演中に骨折をした河合郁人も快復をアピール、noon boyzの歌う『笑っていいとも!』オープニングソングを使ったコミカルな演出で大喜利コーナーを展開した。その大喜利で登場したのが、Jr.時代からの盟友Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔、玉森裕太、横尾渉、千賀健永、二階堂高嗣とNEWS増田貴久。突然お題を振られて戸惑う藤ヶ谷に、「お前に大喜利を無茶ぶりされたの覚えてるんだぞ」と河合が突っ込むなど、仲の良さを感じさせる場面も。

 また、16日にデビューするSexy Zoneも登場し、会場内を走り回りながら「Sexy Zoneメドレー」を披露した。開幕中の『ワールドカップバレーボール2011』のイメージキャラクターとありデビュー曲のヒットは確定かと思われていたが、恒例の試合前のパフォーマンスが禁止されたため(既報)売り上げに不安が残っている。それだけに、先輩グループのコンサートに顔を出すのも重要なプロモーション活動の場面なのだろう。

 さらに、ファンの間では「握手会などで強制的に売り上げを伸ばすつもりでは?」との声も挙がっているが、その声に応えるかのような発表があったという。

「デビュー曲発売前日の15日と12月にイベントを開催することが決まったと言ってました。会場、時間は『Johnny’s net』や『Johnny’s web』に出るとしか言ってなかったから、おそらく本人たちも詳細は分かっていないんじゃないでしょうか(笑)。15日はCD予約した人、12月は初回限定盤を購入した人が参加できると風磨(菊池風磨)が言ってました。一部公演では、いまから初回を予約すれば両方のイベントに参加できると言ってたけど、二部公演では会場で予約した人と言ったとかで、確実な情報はみえていないんですが……」(当日会場にいたファン)

 詳細な情報は公式の発表次第だが、すでに「12月は握手会らしい」といったうわさがささやかれている。11日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)、14日の『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)への出演も決定し、ついに本格的に動き始めたSexy Zoneのプロモーション活動。はてさて、先輩グループを超えるヒット曲となるのか否か……。健闘に期待したい。

『Sexy Zone(初回限定盤C:DVD付)』

おいおいおい、買うしかねぇじゃん!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
『PLAYZONE』でA.B.C- Z河合郁人が骨折&降板! そのとき現場は?
中山優馬超え? 超エリートコースを歩むアノJr.が”月9″デビュー!
「A.B.C-Zはどうなった!」ジャニー氏の”思いつき人事”に戸惑うファンの声

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク