新恋人とうまくいくのか?

モヒカン姿で「私は、絵筆です」とツイートするジム・キャリー、うつ病悪化か?

JimCarrey01.jpg
ジェニー・マッカーシーと写る、ジム・キャリー。このこ
ろはまだ安定してた?

 奇行続きで、うつ病が悪化しているのではないかと心配されていた人気喜劇俳優のジム・キャリーに、新恋人ができたことが明らかになった。ローレン・ホリー、レネー・ゼルウィガー、ジェニー・マッカーシーなどブロンド美女好きで知られるジムの新しいロマンスのお相手は、ニコール・リッチーに似たブロンド美女。パパラッチされた写真には、うれしくて仕方がないといった表情で彼女の手を握りしめているジムの姿が写っている。

 満面の笑みを浮かべ、新彼女とニューヨークの町を闊歩したと伝えられるジムだが、ここ1年半、理解し難いおかしな言行ばかりが伝えられ、ファンを心配させてきた。

 ジムの奇行が始まったのは、昨年4月のこと。5年間交際し事実婚関係にあった女優のジェニー・マッカーシーと破局した直後に、突然、タイガー・ウッズの元妻エリン・ノルデグレンを攻撃するような発言を、Twitterで繰り広げたのだ。

 ジムは、最初、マスターズトーナメントにタイガーが復帰したことに関するツイートをしていたのだが、いきなり、「あれだけの不倫しまくっているのに、それを見逃す妻なんていないよ。子どもたちやライフスタイルを優先させていた彼女にも責任があるんじゃないか」「今時、子どもと家の中に閉じこもっているだけの妻なんて、いるわけないじゃないか。タイガーは悪いことをしたけれど、エリンだって明らかに(彼を)無視してたんだよ」と、エリンも悪いと発言。多くの人から反論されると、「冗談だよ! くそっ! オレはちょっとイライラしてるんだよ。勘弁してくれよ!」「この際言っとくけど、不倫と無縁な既婚男性アスリートは、カーリング選手くらいなもんだ」と言い放った。

 その後も、Twitterで妙な発言をしたり、意味なく「ボイーン、ボイーン」と繰り返しツイートし、フォロワーから、あまりにも不気味だと言われるように。ジムは「表現の自由だ。アートなんだ。オレの”ボイーン””ボイーン”がムカつくなら、フォローしなきゃいいじゃないか」と反論し、その後も暴走を続けた。

 今年1月には、深夜バラエティー番組でのコントが素晴らしいと大絶賛されたが、4月に再び奇行再開。突然モヒカン頭になり、Twitterで「私は、絵筆です」とツイートしたのだ。49歳になったジムが、うつろな瞳でモヒカン姿になっている写真はどう見ても異様であり、再び心配する声があがった。

 6月に入ると、ジムは、とうとう公共の電波で意味不明な発言を投下。人気深夜トーク番組で、隣に座っていたセレーナ・ゴメスに、とんでもない発言をしたのだ。セレーナが、司会者から「雑誌の表紙撮影をするとき、手をあっちに向けてとか、いろいろ指示されて大変なんでしょう?」と聞かれている最中、突然横から「ゲロ吐け、とか指示されなかった?」と質問したのだ。人気絶好調のアイドルであるセレーナは、びっくりした顔で「ノウ!」と言い、顔を覆ってしまった。

 そして、8月。ジムは、22歳の人気女優エマ・ストーンに向けたメッセージビデオを公式サイトで発表した。顔をドアップにし、「きみはなんて美しく、聡明で優しいんだ」「オレが若ければ、迷わずきみと結婚しているよ」「キャンプに行って、たき火のそばで怖い話とかして、セックスするんだ」「でも、オレは49歳。ゴマ塩ひげだし、オシッコの切れが悪くって……。きみに相応しい年齢じゃない」という強烈な内容で、インターネット上で大きな話題となった。Twitter好きのジムは、このビデオレターについて、「あぁ、そうだよ。いつものコメディーだよ。ギャグのポイントはオレ様は大真面目だってことさ」「よく、ギャグなの? マジなの? って聞かれるけど、今回はマジだ」と説明。これには、多くのファンもドン引きした。

 9月には、ニューヨークのウエストビレッジに所有しているアート・スタジオのシャッターに描いたスプレーペイントを、市役所職員に塗りつぶされたことに激怒。公道に面しているシャッターにペイントすることは、町の景観を損なうため控えるよう指示されたものの、めげずにペントし直した。この様子は米「TMZ」に掲載され、ジムが描いた、ババというキャラと共に話題になった。ババは、ジムが創造した「ネガティブ空間に住む、いたずら好きな神」であり、「ババのリクエストに応え、またペイントしちゃいました」とジムは弁解。「塗りつぶしたきゃ、また塗りつぶせばいいさ」「罰金だって払ってやるよ」とまくしたてる姿も紹介され、気味悪いという声があがるようになった。

 ジムは2008年にうつ病を患っていたことをカミングアウトし、薬に頼らず克服したと告白。ドラッグはもちろんのこと、アルコールも飲まず、健康に気を配る日々を送っていると明かしている。しかし、うつは完治はしておらず、ジェニーとの関係もうつが原因で破局したと一部タブロイドは報道。ジェニーは自閉症の息子を育てており、これ以上ジムの面倒は見られないと、別れる道を選んだと伝えられた。

 信頼していた女性に捨てられたことに加え、破局して半年も経たないうちにジェニーに新しい彼ができたことで、ジムは精神的大きなダメージを受けたのだろう。今年1月、駆け出しのモデルと一緒にいるところがパパラッチされたが、全く長続きしなかったところを見ると、まだまだジェニーとの別れを引きずっていたのかもしれない。

 ジェニーとの破局から1年半が経ち、エマ・ストーンへの叶わぬ恋心を封印し、新恋人をゲットしたジム。スリムな体型に、クリスチャン・ルブタンのヒールが良く似合う、この女性が誰なのかはまだ明かされていないが、末永く幸せになってもらいたいものである。

ぺんてる 絵筆 ネオセーブル 丸筆6号(小)

ってことは、きみがジム・キャリーかい?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ジム・キャリー、ツイッターで恋人との破局を報告
フォルクスワーゲンに一家で寝泊まり! ホームレスだったセレブとは?
奇行から復活? C・シーンが名優の父と共演したパロディーCMが話題

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  8. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  11. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム