“食の秋”に徹底抗戦! エステサロン発のダイエット法がブーム間近?

bridaldiet01.jpg
試しに会社で使ってみました

 本格的に秋が到来。秋の味覚も次々登場し食欲が増進される季節ですね。さらに、洋服も長袖に厚手のニットなど、体のラインを隠せるアイテムが出揃い、自分の体型を甘やかすことのできる季節でもあります。

 太るのは嫌だけど、食欲は抑えたくない、ジョギングは面倒くさい、ジムに通うのも面倒……。「本当に簡単で、面倒くさくないダイエットがあればいいのに!」という、世の女性の声に応えるようなダイエットが最近、話題になっているんだとか。

 南麻布でエステサロンを経営する森瞳さんが手がけた「ダイエット・マッサージ」がそれ。森さんのエステに通う、結婚式間近のお客さんが短期集中で実行した方法が原型になっているダイエット方法だそう。なんと、2カ月で8~10キロ痩せたという女性が続出しているらしいんです。

 そんなエステで行われている痩身マッサージを、誰でもできるように収録したDVD「ブライダルダイエット」も結構売れているという話。DVDを見ながら1日10分マッサージをするだけ、というお手軽さもうれしいポイント。エステに行けば、気分は極楽だけど、一回数万円とお財布には大打撃。自宅で気軽に経済的にダイエットができる「ブライダルダイエット」なら安心ですね。

bridaldiet.jpg
ダイエットを開発した森瞳さん

 詳しく知るために、このブライダルダイエット創立者の森先生に電話インタビューをしてみました。

――ズバリ、このブライダルダイエットで痩せることはできますか?

森先生「はい、痩せるのは難しくないですよ。私は資格も保有し、サロンを経営しているダイエットのプロです。そのやり方をDVDに収録し全て公開しているのですから、結果を出す自信はあります」

 でも、運動だって食事制限だって、ちゃんとやれば痩せると分かっていてもそれが出来ないから皆困っているわけで……。そこで、こんな意地悪な質問をぶつけてみました。

――なぜ、このダイエットは他の方法よりも優れているのですか?

森先生「他の方法よりも優れていると言うか、違う点は気持ちが良くて”続けて”もらい易いことでしょうね。なので運動や食事制限が出来ない方や、他のダイエット法では続かなかった方たちにお勧めです」

 ダイエットは続けることが肝心、とはよく聞きますが、それだけの魅力がないと継続はできません。確かにマッサージは気持ちがいいですが、それで痩せるのか? と思っていた矢先、森先生が口を開きました。

森先生「いくら口で痩せると言っても信じられないでしょうから、最初のVol.1は無料で配って試してもらっているんですよ」

 ホームページを確認してみると、確かに、2カ月分のプログラム・4本セットのDVDのうち1本目が無料とのこと。先着30名だけだから興味のある人は早速取り寄せた方がよさそう。すでに一部では話題になっているというこの「ブライダルダイエット」、この秋本命のダイエット法として、いまのうちから始めるのもいいかもしれませんね。

ブライダルダイエット

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー