判断力と気配りはメンバー随一!? ”お茶目”キャラ・相葉雅紀の素顔

aibachan.jpg
気配りしすぎて体壊さないようにね!

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。今回の芸能人は、このお方。

今回のターゲット:相葉雅紀
1982年12月24日 AB型
「相葉さんの仕事運と恋愛運」

 国民的アイドルグループ・嵐のメンバーの相葉雅紀さん。バラエティー番組での活躍がめざましく、グループ内でもおバカキャラでかわいがられています。一方で来年公開の映画『日本列島 いきものたちの物語』でナレーションを務めるなど、新しい仕事も開拓中。さらに、今月7日からは『世界体操 東京2011』(フジテレビ系)でのナビゲーターを務めることも決定し、デビュー12年目にしてまだまだ進化をとげています。今後の相葉さんの仕事運はどうでしょう? 気になる恋愛運もおしえてください。

――占いサイト「運命の分岐点」の京極万里子と申します。今回は、四柱推命、九星気学にて鑑定させて頂きました。

【相葉さんの魅力】
 相葉雅紀さんは、グループ5人の中で一番お茶目というか、ユーモアに長けている方ですね。お笑い系とでも言うのでしょうか。人を笑わすというよりも、彼を見ていると自然にほほえんでしまう癒し系なのでしょう。お笑い芸人さんのような作為的なものではなく、雰囲気が温かいイメージです。常に自然体で、大袈裟でないところに多くの方が癒されているのではないでしょうか。それでいて「弟的存在」という自分のポジションをしっかりと確立しているため、どんな場所にいても周りの人は笑顔が絶えないでしょう。

【相葉さんの本質】
 九紫火星を持ってお生まれの相葉雅紀さんは非常に頭が良く、判断力にも長けています。常にアンテナを立て、その時の状況を把握し上手くまとめるような気配り、判断力は素晴らしいものだと思います。ただ気分にムラがあるため、熱しやすく冷めやすい一面もお持ちのようです。人との付き合い方を間違えてしまうと、人間関係によって苦境の地に立たされてしまうこともあるようです。

【相葉さんの仕事運】
 天真爛漫という言葉がとてもお似合いの相葉雅紀さん、見ているだけで幸せを貰えるようなエネルギーに富んだ方です。まさに芸能界(特にバラエティー)のお仕事が「天職」と言っても良いのではないでしょうか。『世界体操 東京2011』(フジテレビ系)で初のナビゲーターを務めることも含め、今は新しいことを計画したり挑戦出来る時期です。益々の発展が期待できるでしょう。また今後、今以上に決断力が出てきますので、新しい変化を求めようとする勇気がわいてきます。ただ、周りを見て自分の足場を固めながら行動しないと、息が詰まるような思いをしたり苦渋を味わう結果となりますので、何か行う時はしっかりと判断をした上で実行していくことが重要になってきます。

【相葉さんの恋愛運】
 羽目を外した言動で周囲を驚かすことがありそうな年です。たとえ心を許しあったふたりであっても礼節をわきまえることが関係を長続きさせる秘訣です。 仕事が忙しい分、今の時期は冷めた愛情になりがちです。すれ違いによって長かった恋愛関係も壊れてしまいやすい時期ですので注意して下さい。何事もあまり強気になりすぎると失敗してしまいますので、相手への気遣いを心掛けて下さい。

kyogoku-mariko.jpg

京極万里子 (きょうごく・まりこ)先生
占いサイト「運命の分岐点」所属の鑑定暦32年のプロ鑑定師。命占・卜占・相占の幅広い占術から総合的に鑑定を行い、まるで相談者の心を見透かしたかのような核心をつく鑑定が話題。運勢の波や人生の転機を読み取る人生相談にも定評がある。

運命の分岐点

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  16. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー