息子は元気にやってます

薬物逮捕の中村雅俊長男・俊太、ゴルフスクールの講師になっていた

nakamuramasatoshi.jpg
「涙」/Columbia Music Entertainment,inc.

 中村雅俊の長男で、2009年に大麻取締法違反の容疑で逮捕されていた元俳優・中村俊太が、都内のゴルフスクールでインストラクターとして活動していることが分かった。

 俊太は中村雅俊と五十嵐淳子の長男として1977年に誕生し、映画やドラマ、舞台など演技を中心に活躍する人気役者だった。雅俊とCMで共演して話題になったことも。

 しかし09年4月、都内路上で大麻を所持していたとして現行犯逮捕。翌年に起訴猶予処分で釈放されると、ドラマに一本だけ出演しその後は芸能界から引退したと見られていた。息子の逮捕を受けて父・雅俊は緊急謝罪会見を行い、自身が代表を務める芸能プロダクションから俊太を解雇し、芸能界から引退させることを明かしていた。

 かつてのインタビューで、父親とゴルフに行っていることを明かしていた俊太。逮捕後は「親のコネでまた復活するのでは」ともささやかれていたが、どうやらまったく違う道を歩み始めていたようだ。俊太本人が取材に応じ、近況を語った。

――いつからゴルフスクールのインストラクターになられましたか?

中村俊太(以下、中村) 1年と少し前くらいからです。

――きっかけは?

中村 知人の紹介です。さまざまな業種の面接を受けていたのですが、最終的にここに落ち着きました。

――芸能界に戻りたい気持ちはありますか?

中村 1%もないといえばウソになりますが、今やるべきことではない。将来的には分からないですが。もし周囲の許しも得られて、その上で伝えたり表現できるものがあれば……と思います。

――なぜゴルフなのでしょうか。

中村 ゴルフはとても好きで、自分なりに研究もしていました。以前は自分にとって「お金と時間をかけすぎた趣味」でしたが、人に教えることによって新たな楽しみを覚えてしまった。教えることで学ぶことも多いですよ。

――役者業と比べてみていかがですか。

中村 ダイレクトに反応がくることが一番違います。生徒さんの結果や、表情なんかも。これは演技では得られない、非常に新鮮で貴重な経験です。

――2年前の事件についてはどう考えていますか?

中村 両親とは話し合いの場を持って「再犯をしない」という誓いを交わしました。世間から「まだ親がフォローしているのか」と言われるのは親子でも気を遣うところで、一時期は東京を離れて親戚を頼り、住まいも転々としていました。

――私生活に変化はありますか。

中村 3月の震災では、父の田舎(宮城県女川町)が全壊してしまいました。父は現在でも毎月被災地で支援活動を行なっていて、時間が空けば僕が運転手で同行することもあります。

 俊太が所属するスクールは大きな規模ではないため「興味本位でのレッスン参加が増えてしまうと困るので……」ということで、具体的な名称までは明かせないとのこと。しかしスクールのオフィシャルHPには俊太についても掲載されており、前向きな表情から現在の環境に対して真摯に取り組む強い意志が感じられた。二世タレントとして、また逮捕歴のあるタレントの生き方のひとつの在り方として、俊太のこの再起は意味があることかもしれない。

『「自分の人生、これでいいのか」と思ったとき』

あの会見は平成の名シーン入り確実

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
成田童夢、妹系アイドルプロデュースに「もちろんメロは無理です(笑)」
あの人気アーティストがカフェバイトに転身! 「こだわりだけでは食べれない」
「やめてから事務所のすごさを知った」不祥事で去った元Jr.の生き方とは

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク