エイベックスvs浜崎の構図か?

“ご褒美”は独占取材? メディア懐柔で浜崎あゆみを陥れるエイベックス

hanasakiayumi11111111.jpg
最近浜崎さんを見る時、「全ては
きっとこの手にある~」が必ず流れ
ているのはなぜ?

 16日に出演予定だった『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)特番生放送をドタキャンしたことにより、大騒動へと発展してしまった浜崎あゆみ。エイベックスの公式見解は「ニューヨークに滞在中にいん頭炎を患ってしまい、体調不良を理由に帰国便に搭乗しなかった」と報道を通じて示されていた。しかし浜崎はTwitterで「うちのスタッフが、何故か(便の時刻を)一時間遅く勘違いしてしまい全員乗れなかったの。その逃した便が唯一やっと(チケットを)取れていた便だったの」と、まったく相反する見解を明かした。

 今回の一件で、かねてから浜崎本人がTwitterでたびたびつぶやいていた同社への疑問や不満が、完全に知られるところになってしまった。最近では自身のパチンコ台のプロモーション映像に対して「初めてみたよ」と意思の疎通が図れていないことを明かし、先日もエイベックス主催のイベント「a-nation」のトリを自ら辞退したことまでツイートしていた。

「現在のエイベックスにおいて、浜崎は完全な不良債権。CDリリースにしてもメディア展開にしても、回収には程遠い莫大な予算が掛かってしまう。しかしそれでも”歌姫”として君臨し続けられるのは、かねてから同社社長・松浦勝人氏の寵愛を受けているだけに『誰も物言いができない浜崎あゆみ』という社内構図が存在するためと報じられてきました。しかし現実には副社長以下幹部スタッフは、みな浜崎への不信感を募らせているようです」(ワイドショーデスク)

 ”社長案件”だけに手が出せない、社内でもやっかいな存在。しかし、今回の騒動に限っては彼女に同情する声も聞こえてきた。

「実はエイベックス社内では『実際はあゆのTwitterの内容が真実』だと感じているスタッフも多い。つまりエイベックスは『あゆがダダをこねて番組をすっ飛ばしてしまった』という筋書きが広まるよう、メディアを使って情報操作しているんです」(エイベックスに近い関係者)

 浜崎がコメントした「スタッフのミスで帰国できなかった」ことが真実だとすれば、これまでの報道はすべて覆されてしまう。前出の関係者が続ける。

「エイベックスと親密関係にあるスポニチがドタキャンについて、一面で『AKB48にトリを奪われたことに腹を立てた』と報じたことで、完全に”リークだ”と気付きました。同紙は『浜崎は懸命に帰国便を探したと主張しているが「本気で帰ろうとする意思がどこまであったのか」と、疑問視する声がテレビ関係者から出ている』というコメントまで掲載していた。エイベックスがあゆに対して抱いている不信感を、そのまま言葉にしたかのような内容です」

 いくら言うことを聞かないからと言って、自社の看板タレントにここまでしてしまうものなのか。エイベックスとスポニチの蜜月を裏付けるこんな証言も。

「かつてエイベックスと親密なメディアといえばサンスポといわれていましたが、最近は完全にスポニチに移行したようです。浜崎は帰国時に成田空港でマスコミに謝罪しましたが、実はスポニチの独占直撃の予定だったそうです。しかしたまたま他の取材でスポーツ各紙の記者が空港内を歩いていたところ、ワイドショーに出演する有名なスポニチ記者が張り込んでいたところを見つけ、独占は失敗となった」(スポーツ紙デスク)

 浜崎が不利になる報道をしてくれた同紙に、見返りとして帰国情報を流したというところか。今後もこのような展開が続くのであれば、もはや浜崎とエイベックスは小競り合いを超えて、完全な潰し合いに発展してしまうだろう。浜崎の独立説がうわさされるのも、こうした裏側の社内抗争が次第に表面化してきていることが原因なのかもしれない。

『悪魔の発明と大衆操作 ―メディア全体主義の誕生』

ご褒美がショボすぎ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
浜崎あゆみの書類送検で明らかになった、エイベックスの”水増し”体質
“帰国シーン”をお膳立て? 沢尻×エイベックス、予定調和のニュース報道
ジャニーズとJYJに共通する、不透明なチケット”手数料”ビジネス

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー