[TVツッコミ道場]

新ジャンル・不幸ポジティブ! MAX・Nanaはバラエティの星になれる?

max01.jpg
若かりし頃はブリっこで通していたような……

 今回ツッコませていただくのは、『しあわせの素』(9月14日放送分)で突如出現した新しいバラエティスター(?)、MAXのNana。

 そもそもこの番組は「不幸女子代表が他人の幸せをテイスティングする幸せ体験情報バラエティー」が基本コンセプトにもかかわらず、この日は冒頭から何やらおかしかった。MAXのNanaとLinaが登場するなり、マツコ・デラックスや光浦靖子らのツッコミが盛んに飛び交う。

「なんかもう、こっち(不幸女子)に近い(笑)」
「特にナナさん近いよ(笑)」
「顔がもう(笑)」
「生活感が(笑)」

 「他人の幸せをテイスティング」する番組なのに、この日なぜか登場したのは、MAX4人のうち「結婚してないほう」&「年齢が上のほう」の2人。

 「(年齢的に)上ふたりが残ったの?」という質問には、「残ったんじゃないよね。送り出してあげたの♪」と言うが……。

 どんなに優雅でステキな独身ライフなのかと思いきや、Nanaの「しあわせの素」は、「独身仲間で朝まで飲むこと」。

「結婚してると、ダンナさんがとか子どもが……ってあるけど、まったく気にしないで朝まで自由に飲んで遊んでっていう時間が(にっこり)」

 35歳独身女性の最高のしあわせが「朝まで飲む」って……。友達にはなれそうだけど、ちっとも「テイスティングしたい幸せ」じゃない。さらに、明るく「今でも実は女優になりたい」と語り、レギュラー陣からは「にしおかすみこみたい」と言われつつ、銃で撃たれる・ナイフで刺される・毒を飲まされる演技などを次々に披露するNana。そんな一生懸命な姿に、MC・矢部浩之のツッコミは……。

「めちゃめちゃ歯茎乾いてるよね。さっきから歯茎くっつくことばっかり気にしてる(笑)」

 おまけに、もうひとつの「しあわせの素」=『彼氏に約束をドタキャンされて急に自由な時間ができた時』が語られると、たまらずマツコはポツリと一言。

「なんなんだろう、どういう精神状態……?」

 完全に芸人のリアクション+かわいいオバちゃんオーラを持ち、「不幸女子」の上をいく、悟りに近い不幸ポジティブ。安室奈美恵のバックダンサーからブレークし、昨年デビュー15周年を迎えたというMAXだけど、こんなところにバラエティーの未来のスターが眠っていたとは。この逸材、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)あたりがすぐにでも手を伸ばしてきそうだ。青田典子が抜けた穴を軽々と埋めそう+ヒステリック感がなく、明るく前向きな不幸キャラ。ブレークの予感です。
(田幸和歌子)

『BE MAX(DVD付)』

前に『ロンハー』にReinaが出た時は、ハマってなかったような……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
“いっちょかみ”女・矢口真理、『スタジオパーク』で上から目線トークがさく裂
和田アキ子と双璧をなす、芸能界の”誕生日パーティースター”とは?
モノマネを軽く凌駕する、菅野美穂のナチュラルな”らしさ”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク