• エジプト人タレント・フィフィが選ぶ「イスラム圏”娯楽”のタブーとアラブ社会の現実」
その他
"通"が選ぶタブー破りの海外ドラマDVD【4】

エジプト人タレント・フィフィが選ぶ「イスラム圏”娯楽”のタブーとアラブ社会の現実」

──面白さがうたわれるようになって久しい海外ドラマ。何から手を付けていいかわからない人も多かろう。というわけで、各界の”目利き”たちが語る、今観るべき激ヤバ海外ドラマをご紹介!!

【選者】
フィフィ[タレント]

1109_fifi_bamen_w.jpg

 海外ドラマといえば、アラブ圏の国でも『冬のソナタ』【1】が放送されていて、すっごい人気あるんですよね。エジプトの普通の若い女の子の待ち受け画面がヨン様だったりする。日本と同じように韓流俳優への憧れは強いんだけど、エジプト人からすると、韓国人も中国人も日本人も区別がつかないから、ヨン様のおかげで日本人男性も現地でモテますよ(笑)。でも私個人としては、いわゆる純愛ものとか、恋人が病気になったり交通事故に遭ったり、好きになっちゃいけない人を好きになるとかの話はあんまり好きじゃないけどね。

 あと『冬ソナ』同様、かつて日本のドラマ『おしん』がアラブ圏でもブームになったことがありました。今でもアラブの男性は、日本の女性はみんな「おしん」みたいだと思っていて、本気でお嫁さんにしたいと思ってる。もう、そういう男たちには渋谷のギャルとか見せてやりたいですよ。今の時代、真冬に冷たい水を我慢して洗濯板で服洗ってる女なんていねーから! って。

 それにこれは韓流も日本のドラマも同じだけど、テーマは恋愛が圧倒的に多くて、あとは少しサスペンスがあるくらいで、基本的には日常を描いていますよね。言っちゃえば、話のスケールは『渡る世間は鬼ばかり』と一緒。俳優も予算も時間も贅沢には使えないから、どうしても狭い世界の話になる。でもアメリカをはじめ英語圏の国はマーケットが大きい分、コンテンツを世界中に売って回収できるから、壮大なテーマを扱って、お金も時間もかける大作が多いんだと思います。

→「プレミアサイゾー」で続きを読む

■プレミアサイゾーとは?
一般誌では読めないジャニーズの裏側がばっちりわかる!!
雑誌サイゾーのほぼ全記事が、月額525円で読み放題!(バックナンバー含む)
プレミアサイゾー初月無料キャンペーン実施中!!
(2011年9月30日まで)

詳しくはこちら

【プレミアサイゾーにはこんな記事も!】
ところ変われば美少女も変わる 世界各地の「かわいい」を探る!
“アフリカの角”ソマリアで見た 「女性器切除」という悲劇
「夜はボランチ!?」犯罪、停電、そして売買春……”夜”の南アフリカの歩き方

(C)2007 Torand Productions Inc. All Rights Reserved. CBS and related marks are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. TM,(R)& (C) By Paramount Pictures. All Rights Reserved. Licensed for Private Viewing Only. Any Other Use Prohibited.

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  12. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  13. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  14. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  15. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  16. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー