友人にあいさつ回り中!

宮地真緒、結婚へ! お相手は同棲生活を送っていた7歳年上一般男性

miyaji.jpg
「Decada」(光文社 )

 女優・宮地真緒が、近日中にも結婚を発表することがわかった。お相手は7年以上も交際し続けているという7歳年上の一般人男性で、近しい関係者や地元の友人らに現在報告中だという。

 宮地は高校1年のときにホリプロスカウトキャラバンに応募し、最終選考まで残ったものの落選。その時に事務所にスカウトされデビューした。しばらくはグラビアを中心に活動し、2002年のNHK連続テレビ小説『まんてん』のヒロインに抜擢されてからは本格的に女優業を開始。近年では昨年公開の映画『失恋殺人』でバストトップを披露し、デビュー10周年を記念して出版された写真集でも大胆なヌードを披露した。

 当然熱愛報道もなされた。宮地が20歳のとき、音楽関係者の男性と同棲中であると「フライデー」(講談社)にキャッチされた。報道後のイベントでは「彼とは仲の良い友達。仕事のこととかを相談するうちに行き過ぎた行動をとってしまった。反省しています」と集まったファンに号泣しながら謝罪。

 しかし、07年2月にも再び同じ男性との同棲生活を、今度は「フラッシュ」(光文社)に掲載され、話題に。そして今回宮地が結婚を報告しているのも、この男性がお相手だという。

 あまりプライベートが知られていない宮地だが、実にサバサバとした姉御肌なキャラで年下の友人からは尊敬されているという。

「宮地さんを中心によく女子会が開かれており、彼女は特に中心になって場を盛り上げているそうです。当然彼氏の話も平然としていて、長年の同棲の苦労話や、『それでも幸せだけどね』といった本音トークもしていますよ」(映画関係者)

 さらに、この女子会に参加したことがあるという若手俳優は、

「深夜に宮地さんから電話があって『今から新宿集合~!』と言われて、かなり驚きました。最初から参加していた女性になぜ呼び出されたのかを聞いたら、宮地さんが『おっしゃ、メンズ呼ぶぞ~!』と言って電話する流れになったんですって(笑)」

 と話してくれた。

 また、宮地は毎年4月1日のエープリルフールに「結婚する」とうそをつくことが恒例。今年はTwitterでの”結婚発表”が一部ニュースサイトに取り上げられてしまい、「騙された人がいっぱいいて嬉しかった半面、毎年増えていく騙された人数に、そろそろ結婚なリアルな年なんだという事実に気づかされ、ちょっぴり悲しい宮地です」(原文ママ)とこぼしていた。

 どうやら今回の発表は”単なるウソ”ではなかったようだ。近日中の正式発表に期待したい。

『宮地真緒デビュー10周年写真集「Decada」』

宮地のことちょっと好きになった

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
吉高由里子、彼との結婚がダメなら「仕事辞める!!」がついに実る?
ロンブー淳もラブコール! 元極楽とんぼ・山本圭一、芸能界復帰は!?
スポンサー離れが深刻に……「M-1」後釜の「THE MAZNZAI」に早くも心配の声

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム