セレーナ・ゴメスとカップルでランクイン

数々の記録を更新中! ジャスティン・ビーバー、2010年に41億円を稼ぐ

SelenaGomez01.jpg
リッチカップルのジャスティンとセレーナです。高笑い
が聞こえてきそうです

 世界中のティーンに絶大な人気を誇る、歌手ジャスティン・ビーバー。YouTubeでの再生回数や、Twitterのフォロワー数はもちろんのこと、今年2月に公開された3D映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』は『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を超え、アメリカ至上最高の興行収入を上げたコンサート・ドキュメンタリー映画に輝いており、17歳という若さで数々の記録を塗り替えるヒットメーカーとして注目されている。そんなジャスティンが、ハリウッドのティーン長者番付でトップに躍り出たことが明らかになった。

 米エンターテインメント誌「People」によると、2010年にハリウッドで最も稼いだティーンはジャスティン・ビーバーで5,300万ドル(約41億円)。これらの収入は、映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』やコンサート、発売から3週間で300万ドル(約2億3,000万円)売り上げた香水「Someday」など通して得たものと見られている。なお、交際相手のセレーナ・ゴメス(19)は550万ドル(約4億2,000万円)を稼いでおり、ジャスティンとセレーナは文句なしに最もリッチなティーン・カップルであることが証明された。

 ここ数年、ティーン長者番付で1位を飾っていたマイリー・サイラスの昨年の収入は4,800万ドル(約37億円)で2位にダウン。露出度の高いコスチュームを着て話題となったコンサート・ツアーが、大きな収入源だったと伝えられている。

 続いてジョナス・ブラザーズの三男ニック・ジョナスが1,250万ドル(約9億6,000万円)でランクイン。マイリーやセレーナと交際した過去を持つニックは、先日、大統領になるのが夢だと告白しており、将来有望な18歳だと言われている。

 ウィル・スミスとジェイダ・ピンケット=スミスを両親に持つジェイデン・スミスは、映画『ベスト・キッド』に主演し500万ドル(約3億8,000万円)、妹のウィロウ・スミスはファーストシングル『Whip My Hair』で大ブレークし400万ドル(約3億円)稼いでおり、2人合わせて900万ドルというセレブ兄妹となった。

 ほかにはヴァンパイア映画『トワイライト』シリーズの出演料がグングン上がったテイラー・ロートナーが850万ドル(約6億5,000万ドル)でリスト入り。なお、今年2月に「ヴァニティ・フェア」誌が発表した「2010年にハリウッドで最も稼いだセレブ」特集では、テイラーは3,350万ドル(約26億円)稼いだと伝えられている。先日、マーク・ウォルバーグやレオナルド・ディカプリオから「オレたちからバトンを受け継いだ、イケメン・セクシー俳優」といお墨付きをもらったテイラーは、今年9月にアメリカで公開される新作アクション映画『Abduction』の前評判も上々。どんな大物俳優に化けるのか楽しみである。

 なお、ハリウッドの美人ティーン姉妹として知られているダコタ・ファニングは、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン』以外はギャラの少ないインディーズ系映画に出ているため400万ドル(約3億1,000万円)にとどまり、4歳年下で13歳の妹エルは『SUPER 8/スーパーエイト』で150万ドル(約1億2,000万円)稼いだと伝えられている。

 ジャスティンだが、今年6月に米経済誌「フォーブス」が発表した「最も稼いでいる30歳未満のセレブ」部門でも、9,000万ドル稼いだレディー・ガガに続き2位にランクインしており、向かうところ敵なし状態である。

 次はどんなヒット曲を飛ばしてくれるのか、俳優として本格的に活動するのか、マニキュア、香水に続いて何をプロデュースするのか。今後も、ジャスティンから目が離せそうにない。

「日経 WOMAN」

一方、今月の「日経ウーマン」は「副業&プチ稼ぎで毎月+3万円」(涙)

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
「超ワガママなガキ」共演者がジャスティン・ビーバーにブーイング!
親の七光りか才能か……ウィル・スミスの娘が歌手デビューの話題に
シスコン、不仲……ハリウッドでも目立つ、キャラ濃いセレブ兄弟ベスト5

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  15. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  16. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  19. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー