[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Kis-my-Ft2ドーム公演決定で、事務所に高まるファンの不信感

kismyfit201.jpg
デビュー前から各方面のプレッシャーが多く大変なKis-my-Ft2

 8月10日に念願のCDデビューを迎えるKis-my-Ft2が、8月28日、東京ドームで初の”ドーム公演”を行うことがわかった。デビューの際には大々的なお披露目を行い、世間にPRしていくのがジャニーズ事務所のやり方だが、今回はさすがに「時期尚早なのでは」との声があちこちで挙がっているという。

「今やっている(デビューツアーの)アリーナクラスですら、チケットがダブついている状態ですから、1日限りとはいえドームは厳しいでしょう。熱心なファンは早くも、他グループファンの友人に声を掛け、チケットを買ってもらえるよう呼びかけてるといいます」(ジャニーズに詳しい記者)

 振り返れば、先にデビューしたHey!Say!JUMPもデビューコンサートとして東京ドーム公演を強行したものの、席が埋まらず苦労した。そのときは”無料招待券”の配布という苦肉の策がとられたようだが……。

 「最近のジャニーズタレントは身の丈に合わない会場を用意され、席が埋まらず……ってことを繰り返してますね。事務所的には『こんなに大きい会場でできるくらい人気があるんだ』ってアピールしたいんでしょうけど、これではタレントがかわいそう」と語るのは、古株のジャニーズファン。

「嵐、関ジャニ∞、NEWSはドームを埋めるだけの動員の目処がある程度たってからドーム公演が開催されました。が、Hey!Say!JUMPは実力、人気が伴わないうちに大舞台を用意され、結局思うように芽が出ない状態。もちろん、Kis-my-Ft2も固定ファンはそれなりにいますが、せいぜい関東地方のアリーナクラスを埋められるレベル。過去のSMAPやTOKIOのように、小さな会場からは始めて、徐々に実力、人気を身につけて成長していけばいいのに、どうして先を急ぐんでしょうね? このままでは大舞台を用意してもらったのに空席祭り……結果、叩かれるのが目に見えてます」(同)

 また「KAT-TUNや嵐も震災の影響でドームコンサートを我慢したのに、なんでキスマイだけ?」という、先輩グループファンからのバッシングも起こっているという。

「まぁ、コンサートからイベントに変更した嵐はともかく、KAT-TUNの場合は東京ドームで行われる野球の試合日程がズレて、スケジュールが合わなくなったことが中止の原因なんですが……。そう言われても割り切れないのがファン心理ですよね」(ジャニーズに詳しい記者)

 昔はデビューが決まれば、バラ色の未来が待ち構えていたジャニーズだが、最近はなかなかうまくいかないようだ。しかし一方で、「Kis-my-Ft2の場合、SMAPを育てあげたスーパーマネージャー・I女史が面倒を見ているという説もある。彼女が動く以上、さすがにHey!Say!JUMPのようにはならないのでは」(女性週刊誌紙記者)との声も。

 すでにデビューを果たしている上の世代がつかえているとはいえ、これからの時代のためにもフレッシュアイドルは必要。今後の彼らに期待したい。

『Everybody Go【初回生産限定】(ジャケットA)』

I女史の手腕に期待

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
チケット定価割れでも”ポスト SMAP”!? Kis-My-Ft2を支える強力布陣
「香取くん好きっすよ」SMAPにタメ口のB.I.Shadowが波紋を呼ぶ!
森本龍太郎へのメッセージ?  Hey!Say!JUMPのコラムが話題

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー