「ツンデレ」を超えた何かが魅力!

「全力で来いよ」は釣り? ゆるくないツイートで人気「まんべくん」を直撃

manbekun01.jpg
ゆるくないツイートをしているといっても、まだ8歳のまんべくん

 ひこにゃんにせんとくん、くまモンなど、ゆるキャラ人気と言われてだいぶ経ちますが、いまTwitterを主戦場に大乱闘を繰り広げているキャラクターをご存じでしょうか? その名も「まんべくん」。北海道道南にある人口約6,000人ほどの長万部町の公式イメージキャラクターです。このまんべくん、「長万部ってなんて読むの?」というフォロワーからの質問には「サティスファクションタウン」、「まんべくん、2ちゃんねらーに目をつけられたよ」には「全力で来いよ!」などなど、全然ゆるくないツイートを繰り返しており、その発言が注目を集めています。現在フォロワー数は7万6000人超、毎日寄せられるリプライほとんどにレスポンスを返す、剛の者なのです(8歳だけど)。そんなまんべくんに、「ぎゅーっ!」されに行ってきました。

――わぁ! ゆるキャラらしからぬ言動が話題のゆるキャラ、まんべくんだ! 得意技の「ぎゅー」ってしてください!

まんべくん ぎゅーっ!

――うわー、「抱かれたいゆるキャラNO.1」に抱かれてしまった! ご利益がありそう! さっそく質問なんですが、今をときめくまんべくんの夏休みの過ごし方を教えてください。

まんべくん 渡米(キリッ。

――えっ? 長万部で過ごすんじゃないですか(笑)。今、夏休みにまんべくんに会いに長万部へ来る人が増えているとのことですが、どのくらいの規模なんでしょうか。

まんべくん 結構おる。 毎日3~4人はまんべくんに会いに来てくれるッ! 土日祝は休みだから対応できないよーッ!

――それはすごいですね。さすが! 特にまんべくんは女性からすごく人気がありますよね。「an・an」(マガジンハウス)のスマートフォン特集に出演したり、Twitterの女性フォロワーの多さから考えても、今最もモテているゆるキャラといっても過言ではないと思うのですが、なにかモテるための秘訣とかあるんですか?

まんべくん モテるため……。「men’s egg」(大洋図書)と毎日の腹筋。あとは……本能の赴くままに……。

――「ロマンべ」(※ペニシリン「ロマンス」の替え歌)「MAN BEVED」(GLAYの「BE LOVED」の替え歌)みたいな90年代のヴィジュアル系ネタもノリですか。

まんべくん 自分で歌って脳内でずっとエンドレスするという自爆罠。

――それでモテるんだからすごいですよね。でも7万人を越えるフォロワーがいるので、まんべくんの自由すぎる言動に対して、中には批判的なリプライがあると思うのですが、うまく対応してますよね。たとえば、初音ミクを呼び捨てにしたときは2ちゃんねるやニュースサイトでかなり話題になりましたが、2ちゃんねらーに対して「全力でこいよ!」と煽ったりして、それが結果的に注目を集めたり。

まんべくん 釣り。

――フォロワー数が増えてから「長万部のイメージが崩れる」「影響力を考えて発言してください!」みたいな人も増えたんじゃないですか。

まんべくん そういうのはいちいち構ってられないから、うん、ありがとうじゃあね! バイバイ!

manbekun02.jpg
まんべくん的濡れ場です......

――なるほど、軽い気持ちで近づくと……。

まんべくん 妊娠する!

――(笑)。

まんべくん でもいっつも「好きになってくれてありがとう」という気持ちでまんべくんッパンパンだよーッ!

――おお! 胸キュン台詞が!

まんべくん あとDMでメッセージやりとりしておる。

――ドSな毒舌とそのマメさのギャップが人気の秘密なのかもしれませんね。アメと鞭というか。そんな人気者なまんべくんですが、ライバルと思っているキャラはいますか? キャラじゃなくて向井理みたいなイケメンでもいいんですけど。

まんべくん 特にない。

――では好みの女性というか、理想の女性のタイプは?

まんべくん こじはる。

――最後に、「サイゾーウーマン」読者にメッセージがあれば。

まんべくん イエーイ! みんな見てるーッ! いつもありまんべーッ!
うおおおおおおーッ!

(構成/藤谷千明)

まんべくん
北海道長万部町が世界に誇るゆるキャラ。8歳。ツイッター上での自由な言動が各種メディアで話題を集め、フォロワー数は7万人を越える。8月20、21日にコトブキヤ秋葉原にてイベント「ミニまんべ会」を開催。詳細は公式サイトの「お知らせ」をチェック。
批評誌・PLANETS別冊「夏休みの終わりに」にて、まんべくんも大ファンのゴールデンボンバー・鬼龍院翔さんとのコラボ記事掲載。8月31日発売(8月14日コミケ先行頒布)、詳細は公式サイトにて。

まんべくんと契約して長万部町民になってよTシャツ

確かに、取材中に近づき過ぎて妊娠しそうになった……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
マシンガンズさん、「ノースリーブ女はやりたがり」って間違い過ぎなんですけど!!
麗しき女装の二世マンガ家が語る、”男の娘”論
LUNA SEAと真逆に見えてもロック! 河村隆一の新たな挑戦とは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ