その他
「ジョニーの小部屋」第43回

親の七光りでファンからも総スカン!? Hey! Say! JUMP 岡本圭人

泣く子も黙る芸能界のドンであるジョニーさん(79)に、大好きな男のコのコト、いろいろ聞いちゃえ!!

1108_torikago.jpg

[今月のジャニタレさん]
岡本圭人(18)

1993年4月1日、東京都生まれ。O型。Hey! Say! JUMPのメンバー。父親は元男闘呼組の岡本健一。英語、ギターが得意。一見きつそうだが、実は穏やかで紳士的な癒やし系。幽霊とゴキブリが苦手。

──今回は、Hey! Say! JUMPの岡本圭人くんについて伺います。元男闘呼組・岡本健一さんの長男に当たるわけですが、ジョニーさんにとって超オキニだった彼の息子が事務所入りっていうのは、感慨深いものがありそうですよね。


ジョニー そうそう、現役時代の岡本はセクシーで繊細で……奇跡のビジュアルだったもん。

──そのわりに圭人くんは……。

ジョニー 何? どうせ全然似てないとかイモっぽいとか言いたいんでしょ!?

──そ、そんなことないですよ。

ジョニー まぁ、最初はツンツンの金髪だったし、仲間からも「怖そう」って敬遠されてたみたいだネ。本当はすごくいい子なのに。圭人は現役ジャニタレに初めて生まれた子どもだったからサ、現場でもほかのタレントに遊んでもらったり、森光子さんの膝に乗せてあやしてもらったりしながら育ったんだヨ。【註1】

──二世ならではの贅沢な環境ですね! 特に岡本さんは家庭の匂いがしないから、圭人くんが出てきた時はインパクト大でした。

ジョニー そう、そうでしょ!

──でも、圭人くん自身に下積みがなかったことで、肝心のファンからは「親の七光り」「完全にコネじゃん!」と、そっぽを向かれちゃってましたよね。当時の「欲しいものはファンレター。今まであまりもらったことないから」という言葉も涙を誘います。

ジョニー うーん。実はデビュー1年前には入所してたんだけど、たまにコンサートに出る程度だったから知名度はなかったかもネ。

──もっと露出させればよかったのに、なぜそんな扱いに?

「プレミアサイゾー」で続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  12. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  13. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!