[TVツッコミ道場]

記録更新は? 『笑っていいとも!』に降臨した黒柳徹子の不満

tetsukobighair.jpg
タモさんの前で豊富な毛をアピール
しちゃダメ!

 7月25日。この日の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の放送を、「きっと何かが起こるかも!」と心待ちにしていた人は少なくなかったはずだ。それは、テレホンショッキングに、6年ぶりに黒柳徹子がやってくるから。

 『いいとも!』での徹子といえば、1984年に同コーナーに出演した際に延々とトークを続け、通常コーナーもすっ飛ばして43分しゃべり続けたという伝説がある。この記録は今も破られておらず、記録によれば歴代最長トーク記録の3位も徹子の2005年出演時のものとなっているそう。

 地デジ完全移行一発目のゲストにふさわしい、記録保有者の登場だ。加えて近年は、『アメトーーク』(テレビ朝日系)の「徹子の部屋芸人」に代表される「徹子のムチャぶり」が注目されたり、つい最近もレディー・ガガが『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にゲスト出演したことも話題になっている時期だけに期待も高まる。はたして新しい伝説が生まれるのか、記録は更新されるのか。

 そんな「徹子といえばガガ」という最近の空気にのっとって、タモリに紹介されて登場するなり、

「アタシ、ガガと同じ格好してきたんだけど」

 という徹子さん。『徹子の部屋』にゲスト出演した際のレディー・ガガの衣装をイメージした格好でやってきたのだとか。せっかくだから、まぶたにマジックで目玉も書いてこようと思ったんだけど、「自信がなくて」とのこと。いやいやいや十分です。

 『徹子の部屋』で印象的だったのが、ガガが自分の頭髪の中からアメを取り出して徹子にプレゼントという、徹子おなじみのパフォーマンスを本歌取りしたこと。これを今度は徹子自身がさらにパロディーにしようと思って仕込んでいたよう。しかし、途中まですっかりアメのことを忘れていたらしく、まったく別の内容のトークの途中で、急に思い出したように自分の頭の中からアメを取り出した。

「コレハ、オミヤゲデス」

 テツコ・ガガ、なんかカタコトだし。

 肝心のトーク内容はといえばガガの話や、大の仲良しのマッチ(近藤真彦)とのエピソード、人に全然なつかないはずのタモリ家のネコが徹子にだけはなつく(言葉が通じるらしい)という話、マツコ・デラックスと一緒にタモリの家に遊びに行った話など、次々と盛り上がっていく。

 一番トークが盛り上がったのは、100分の1アンケートの質問にもなった、前日に終了したはずのアナログ放送が、今も徹子さんのテレビでは映っているというもの。

「アナログってとこ押すとね、今でも映るの!」

 と、驚いている。タモリも「おかしいって!」「なんかの手違いです!」と連呼していたが、おそらくケーブルテレビの「デジアナ変換」にあたる状態なのではないかと思われる。しかし。

「アタシの家は、ケーブルテレビ入ってないです」

 ええっ!? きっぱりと言い切っちゃった。そんなわけで、なぜアナログで映るのかは謎に包まれたままになってしまった。

 このくだりで12時33分。そしてCM。CM明けて、お友達紹介へ。ここで12時35分。おお、ここまで順調に進行している。するとここで、

「アタシだってもっとお話したいのよ」

 と、話がたたまれそうになっていることにちょっと不満そう。そして、過去の伝説の回に触れ、あのときはプロデューサーが「まだ電話行きませんから(もっと)話してください」という指示を出されたからだと弁明。気にしていたのか。

「そうじゃないと勝手になんて話できないんで。こういうふうにすぐ『お電話してください』って言われちゃうでしょ」

 やっぱり少し不満げだ。「もっとしゃべってください」という指示を出すべきだったのか。タモリはただただ苦笑している。

 翌日出演のマッチに電話している間も、タモリとずっとしゃべっていて、電話の向こうのマッチが無理矢理「いいとも!」といって、なかば強制終了。記録は更新されないかわりに、後に続くコーナーは、無事時間内に放送されました。
(太田サトル)

『「徹子の部屋」の30年 あの名場面をもう一度』

タモさんも行ってるんだよ、アメの部屋

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
キャンディにタマネギ返し!? 矢島美容室も太刀打ちできなかった『徹子の部屋』
芸人キラー徹子、新挑戦者のアンタに猛ラッシュ……そして奇声
「他にもっとないの?」 ”芸人殺し”徹子に、さまぁ~ずがリベンジ!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク