[女性誌速攻レビュー]「CanCam」9月号

「CanCam」がファッションではなくコンプレックスで読者とつながり始めた!

「CanCam」がファッションではなくコンプレックスで読者とつながり始めた!

 先月号の「品よく爽やかに生きていく!」特集が好調だったのか、今月号の表紙にはどーんと「ありがごうございます(はーと)品よく爽やか 新生☆CanCam大人気です!」の文字が。先月号もじっくり読ませていただいたのですが、品よく爽やか=新生CanCamだったとはまったく気付きませんでした。失敬。今月号はでかでかと表紙を飾った「品よく爽やか=新生CanCam」特集なのかしらと目次に目を通すと、大特集は「Can流ミニマルライフ入門」。表紙にお礼のメッセージを載せて大特集名を載せないとは、さすが大手出版社はやることが違います。これも創刊30周年記念に向けた、読者囲い込みキャンペーンの一環なのでしょうか。それでは今月号の特集を見ていきましょう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「CanCam」がファッションではなくコンプレックスで読者とつながり始めた!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! CanCam女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  2. 佐々木希、性依存症役で汚名返上?
  3. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  4. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  5. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  6. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  7. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  8. 苦手な“人気オネエタレント”ランキング
  9. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  10. 横澤夏子の結婚報告に見る悲哀
  11. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐
  12. “芸能人への恋心”をどうすべきか?
  13. コムアイ、初の連ドラでアンチ急増!?
  14. 「GINGER」女子、自然体への畏怖
  15. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった
  16. 「国会議員」の下品すぎる実態
  17. 『ウチの夫は~』無能上司にイライラ!?
  18. 橋本環奈は、なぜブレークしないのか?
  19. 松居一代にかなわない上西小百合の炎上
  20. 嵐が届けたステージが1冊に!?

ジャニーズの人気記事

  1. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  2. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  3. 『ウチの夫は~』無能上司にイライラ!?
  4. マンガ『ヅャニーさん』第46回
  5. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開

カルチャーの人気記事

  1. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  2. 「GINGER」女子、自然体への畏怖
  3. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  4. 「国会議員」の下品すぎる実態
  5. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. R・ケリー、セックスカルト形成?
  3. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  4. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  5. アシュトン・カッチャーまた浮気?