[ジャニーズ最新言行録]

「入院中いちばんメールをくれたのは大野くん」嵐・相葉雅紀が退院

aibaason.jpg
健康第一!

 先月28日深夜から左自然気胸のため都内の病院に入院していた嵐・相葉雅紀が、1週間後となる4日に退院し、翌5日には番組収録に参加していたことがわかった。相葉が仕事復帰したのはフジテレビのバラエティー番組『VS嵐』。毎回、嵐メンバーとゲストチームがスタジオ内のアトラクションゲームで勝負する番組なのだが、さすがに相葉はほとんどゲームには参加せず応援にまわっていたという。

「今日は4人で収録だろうな……と思っていたので、相葉ちゃんが出てきたときは感動で泣きそうになりました。前日に退院と聞いて大丈夫かなと思ったんですが、笑顔全開のいつもの相葉ちゃんでしたよ。ファンのみんなに『ご心配かけましたが、この通り元気になりました』って挨拶してくれて、『入院中は暇で暇で』とか、『入院中いちばんメールをくれたのは大野くん』なんてエピソードも明かしてくれました。あと、入院中はひげを剃ってなかったみたいで、今朝嵐のみんなに会ったときもカールおじさんみたいに口の周りがひげが生えてたそうです。メンバーもその姿を思い出したのか爆笑してましたよ(笑)」(番組収録に参加した20代女性)

 1週間足らずの入院生活を終え、無事復帰した相葉。入院生活について「暇で暇で」と冗談めかして語っていたが、やはりベッドの上では仕事のことが気になっていたようだ。

「入院してから数日後のことですが、たまたま相葉ちゃんの実家である中華料理店に予約を入れていたので、食事しにいきました。お母さんらしき女性にお見舞いの言葉をお伝えすると『発見が早かったので自然治癒なんですが、もう冗談が言えるくらい元気なんです。たまに落ち込んだり、早く家に帰りたいって言うので、しっかり休むよう言い聞かせてます。元気なので心配しないでくださいね』と、ていねいに説明してくれました。しっかり治して帰ってきてほしいですね」(40代の相葉ファン)

 9年前に自然気胸を患った際も、仕事に支障をきたすこと、メンバーに迷惑をかけることをしきりに気にしていたという相葉。2004年の24時間テレビでメインパーソナリティーを務めた際に当時の思いを吐露した相葉に対して、「相葉ちゃんは病気になりやすかったから、人一倍迷惑かけてると(本人は)思ってるけど、そんなことなくて、それが嵐だから」「僕たちに迷惑かけたって言ってたその期間、実は彼が一番つらかったときだったから」とメンバーは返してくれた。

 昨日ニューアルバム『Beatiful World』がリリースされ、24日から京セラドームを皮切りにコンサートツアーが開始するなど、大忙しの夏が始まる嵐だが、これからも支えあうメンバーがいる限り、きっと笑顔で乗り切ってくれるに違いない。

『嵐 相葉雅紀コンプリートお宝フォトファイル』

「トップになりたいって夢、絶対叶えようね」

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
プラチナチケットのはずが、嵐のイベントが3日前までコンビニで買えた?
中華料理屋なのにチョコ? 嵐・相葉雅紀の実家のオリジナルグッズが大好評
「誘われれば参加する」宴会大好き松本潤の酔いざまを鶴瓶が暴露!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク