[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

家族旅行で行った石垣島、あと10分で死ぬところでしたよ!

kosodateillust72.jpg
(C)倉田真由美

 石垣島2日目は鍾乳洞に行ってみることに。所々に光の装飾がされてたり、それなりに見どころはあったが、ココはまったく無関心でしたよ。動物園と植物園が一緒になってる別の鍾乳洞にも行ってみることにしました。ココが動物園のリスザルにエサをあげてると、サルがココの指にかみ付いた! オレがココを抱えていたんだけど、一瞬目を離した隙にかまれてしまったよ。しかも、ココの指のツメ部分を噛んだみたいで、ツメから血が! ココは号泣しまくりだし、妻は「どうしよう、どうしよう」とあたふたしているので、オレが「サルにかまれたらエボラウイルスに感染したかも知れない!」とギャグを言ってみたが、妻は「いいかげんにして!」とマジでブチ切れ! 当たり前か。急いで受付まで行き、スタッフに事情を説明したら「うちの動物は検査してるから大丈夫ですよ」とのこと。指を消毒してもらってしばらく休んだら血が止まったので、動物園に戻りました。

 今度は妻がココを抱いてヤギにエサをあげてると、またしてもココはヤギにカプッとかまれてしまった! ココは号泣というか、ハンパじゃない号泣! 噛まれたというよりもヤギの口先がココの指をくわえたって感じだったんですが、それでもココは怖かったんだろう。この瞬間から、すべての動物を見ただけで号泣です。なので、鍾乳洞の方に行ってみると、「カエル鍾乳洞」「コウモリ鍾乳洞」など動物がいる鍾乳洞ばかりだったので、行くのをやめました。

 その後は石垣島の北部にあるサンセットビーチへ! ビーチに行ってみると、海はどこまでも遠浅でめちゃめちゃ透明で素晴らしい! 肉眼でも魚が見えるほどでしたね。ココも海に入れてみるとご機嫌に。シュノーケルを借りて、妻と交互に魚を見に行ったりして遊んで、いったんホテルに戻りました。その後、夕食はマグロ料理専門の居酒屋へ。マグロのすしがマジでうまい! 「マグロピザ」という不思議な料理があったので注文して食べてみると、これもめちゃうまい!

 3日目は石垣島からフェリーで竹富島へ。たった10分ほどで到着! レンタサイクルがあるので借りることにしました。普通のママチャリにしようと思っていたら、目に付いたのが「電動自転車」。オレがココをベビーシートに乗せて走るわけじゃないですか。なので、妻に頼んで通常の値段より倍近く高いが、電動自転車にしてもらいましたよ。そしたら妻も「私も電動にする!」と言うので、2人で電動自転車を借りました。そうしたら、かなり楽! 坂道も余裕で、まったく疲れない! ココもベビーシートで楽しそうにしてて、全然泣かなかったしな。子育てママさんが電動自転車を重宝するっていうのは、かなり気持ちが分かりましたよ。

 そのまま竹富島で有名なコンドイビーチに行ってみる。早速水着に着替えて海に行ったんですが、日差しが強い! 周りの人たちはウエットスーツやらTシャツやら着こんでるし、水着だけの人は誰もいなかったな。シュノーケルとビーチパラソルを借りてオレは水着のまま海に入ってみました。ここの海も透明度はハンパじゃないんだけど、なかなか魚が見つからない。いるのは大量のナマコだけ! 浜に上がってオレはココと海で遊んであげることに。

 しばらくしてオレは再度シュノーケルを着けて海に入ってみると、プカプカ浮かんでいるだけで超気持ちよかったのか、そのまま寝てしまった。で、多分10分か15分くらいだと思うんだけど、気付いたら相当沖に流されてるじゃないですか! 浜にいる人間が豆粒ほど小さい! しかも海は遠浅なのに足が着かない。一応「おーい!」と叫んでみたけど、誰も気付くわけでもないので、自力で泳いで浜に向かいましたよ。あと10分くらい漂っていたら、確実に遭難してたな。

 なんとか浜に戻って、妻にこのことを話すと爆笑! しかし、オレは背中丸出しだったこともあり、背中が真っ赤に! 日焼けを通り越してやけどですよ。水着の人が誰もいない理由が分かりました。妻もココもTシャツを着てたけど、それでも真っ赤になってたので……。

 最終日は午前中に近くのビーチに行ってココを遊ばせてから空港に行き、那覇経由で羽田行きへ。ココが飛行機の中で全然寝ない上に、満席! そんな状況でココは暴れまくりの泣きまくり。『アンパンマン』の絵本を読ませても無理だったので、後は妻のおっぱいを無理やり飲ませると、ようやく寝てくれました。ココが飛行機で寝さえしてくれれば、他のところにも遊びに行けそうですが、もうちょっと時間がかかりそうですね。

『突然、9歳の息子ができました。』

遺作となるところだった!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
石垣島へ! 赤ん坊連れで検査を受けると思わぬ光景が見られますよ
家族旅行での大失敗! ホテルでのマッサージがこれほど苦痛とは……
子ども施設の中で完全に不審者扱いされる、妻くらたまの驚きの行動

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク