[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

誰が一番有名? ジャニタレの弟&妹はオイシイ立場なのか

tatsuyayamaguchi.jpg
兄弟仲はとっても良さそうね~

 TOKIO・山口達也の弟でヘビーメタルバンド「the CYCLE」のボーカリスト・山口公次のインタビューが「週刊文春」(文藝春秋)の6月23日号に掲載された。

「山口の弟は、2月にプロレスラーとしてもデビューしました。兄がTOKIOのメンバーと話題性十分なのでインタビューをしたかったのですが、ジャニーズ事務所ともめるのは嫌だったのでうちは”自主規制”してしまいました」(スポーツ紙デスク)

 公次は同誌で「タツヤ兄の事聞かれるのは全然嫌じゃないですよ。周りが意識し過ぎて触れないようにしているのが、むしろ息苦しいぐらい」と本音を吐露。現在32歳だが、15歳の時に兄のライブを見に行ったところ、ジャニー喜多川社長から「ユー、スケボー乗れる? CM出てよ」と誘われたが、親が反対しジャニーズ入りしなかったことを明かした。

 今回、一躍クローズアップされた山口の弟。ジャニーズ事務所に所属するタレントの兄弟&姉妹で名前が知られた顔ぶれは、ほかにはどんな面々がいるだろうか?

 マッチョなガタイにスキンヘッド、兄と似ても似つかぬ風貌なのがキムタクことSMAPの木村拓哉の弟で、元アメフト日本代表の”キムサク”こと木村俊作さん。

「日本体育大学を卒業後、アメフトの名門・アサヒビールシルバースターに入団。2003年にドイツで開催されたアメフトのW杯に日本代表として出場し、日本の連覇に貢献しました。翌年結婚し、現在は引退して現役時代から手掛けていたアパレルメーカーのデザイナーやサプリメントの販売をする実業家になっています」(スポーツ紙記者)

 写真誌などでキムタクの弟であることが公になったが、02年に週刊誌のインタビューに応じたキムサクは「キムタクの弟と言われるのは嫌で、取引先にも内緒にしている」などと答えスターの弟である苦悩をうかがわせていた。

 昨年の参院選で一躍注目を浴びたのが、山PことNEWS・山下智久の妹の山下莉奈。堀越高校時代からグラビアアイドルとして活動し、日本大学芸術学部に進学。タレントの肩書を引っ提げ女子アナを目指したが、「民放キー局を受けまくったのにすべて不合格」(週刊誌記者)と散々な結果で、大学卒業と同時に一度は芸能活動から引退した。

 ところが、就職先に選んだのは元総務大臣で衆院議員・鳩山邦夫氏の事務所。邦夫氏の長男で参院選に出馬した太郎氏の選挙運動を手伝っていたところ、写真誌やスポーツ紙に大きく取り上げられた。

「鳩山事務所に勤めながら、『アメブロ』でおなじみのサイバーエージェントのマネージメント会社に所属。タレント活動に未練があったのでしょう。選挙期間中に太郎氏が地方で『あの子にしゃぶってほしい』と”セクハラ発言”されていたことが週刊誌で報じられたこともありました。過酷な勤務に耐えきれず、7月末で鳩山事務所を辞めました」(永田町関係者)

 その後、10月から衆院議員・小林興起氏の事務所で働き始め、将来は政治家を目指していると思われたが、「何かと注目され、取材の申し込みなどが小林事務所に殺到したため、『うちでは対応できない』と告げられ、昨年いっぱいで退職」(前出)。

 現在はアメブロで気ままな日常をつづっているが、芸能活動復帰を狙っている可能性が濃厚だ。

 元KAT-TUN・赤西仁の弟はもともと本名・赤西礼保の芸名で活動していたが、兄の色がつくのを嫌ってか「颯太」(ふうた)に改名。小さな芸能事務所に所属し地道に活動している。

 こうしてみると、ジャニーズタレントの兄弟の存在が大きすぎて、七光りどころか、世に出て注目されることもなかなか難しいようだ。

『We are SMAP! 2010 CONCERT DVD(ライブDVD)』

キムサクの方がガチ好みなんですけど!!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
肉体派ミュージシャン兄弟、TOKIO山口達也の弟がプロレスデビュー!?
森且行の写真を名刺に使っているというウワサは本当? 川口市役所を直撃
兄とはまるで対照的!? 赤西仁の弟、颯太がついにドラマデビュー

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク