自宅でバーゲンを先取り! 「BRANDS for FRIENDS」でオトクなお買いもの

shopping02.jpg
買い物も楽しいけど、疲れちゃうよね Pho
to by Adam Tinworth from flickr

 梅雨時期は不安定な天気で、なかなか買い物にでかけようという気すら起きませんよね。さらには「もうちょっとでバーゲンだから、買わずに待っていよう」なんて悠長なことを考えているものの、実際のバーゲン初日は平日で、働いている人にとっては出遅れ感が強いもの。お目当ての商品がなくなったことを知らされたときの、あの切なさといったら……。

 そんな「負け戦」を回避したい人にこそおススメなのが、「BRANDS for FRIENDS」です。人気の高級ブランドからセレクトショップブランドまで、正規品(並行輸入は一切なし)が最大80%OFFとあって、買い物上手な人たちに支持されているサイトなんです。

 なぜそこまで安価で提供できるのか、「BRANDS for FRIENDS」の担当者に伺ってきました。

「通常、作り過ぎて余ったブランド品は、ブランドメーカーが手間やお金をかけて、独自に会場を借りてファミリーセールを開催していました。そこで当社がメーカーに代わり、会員限定でオンラインファミリーセールを開催することによって、ブランドイメージを損ねることなく、大胆な価格でセールを行うことができるのです。ブランドにも消費者にもメリットがあるサービスなので、海外でも急成長しているんですよ」
「BRANDS for FRIENDS」広報担当者)

 ブランドメーカーのファミリーセールは会場内が混雑し、買い物するのも一苦労。ですが、オンラインファミリーセールなら、自宅から一歩も出ずに済むので、クタクタになりながら商品を探す労力も必要ないんです。

 しかも、ファッションをはじめランジェリー、ジュエリー、スポーツ、インテリア、さらにはメンズ商品も多数出品されているので、自分の分はもちろん、プレゼントするときにも使えそうです。

 通常は「招待制」の登録ですが、今回はサイゾーウーマン読者限定で登録可能(年会費などは無料)に! セール・イベントは、毎回21時のスタートより75時間という限られた期間内で、各ブランドごとに開催。それぞれ数に限りがあるため、人気商品はすぐに売り切れになる場合も。ただ早めに登録しておけば、事前にセール情報が届くので、賢いお買い物が可能になります! まずは簡単登録で入会し、ブランドをチェックしてみては?

(取材協力:「BRANDS for FRIENDS」

「BRANDS for FRIENDS」さんの登録ページはこちら

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
立ち上げ3カ月でラフォーレに出店! ウェブと連動するアパレル業界の未来
関西での売り上げも順調! やはり震災後は結婚願望が高まっている
流し目7段活用!? 迷える女を救う「大人の色気セミナー」に潜入

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー