役者がそろい始めたゾ☆

隠し子リークは妻側だった! シュワちゃんの不倫騒動が修羅場化

ArnoldSchwarzenegger02.jpg
マリアも今ごろハラワタ煮えくりかえってるんだろうな

 5月10日に離婚することを発表し、その後、離婚原因は隠し子だと公表した前カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガー。次々と発覚する事実に、アーノルドの株は下がりっぱなしで、とうとう俳優復帰の話も凍結してしまった。これ以上ないというくらいの落ちっぷりだが、修羅場の本番はまだまだこれからのようである。

 子どもたちに「お父さんを許してあげなさい」と諭し、聖母マリアのようだと伝えられている妻マリア・シュライヴァーだが、敏腕ハリウッド離婚弁護士として有名なローラ・ワッサーを雇ったほか、私立探偵にアーノルドの隠し子がほかにいないか探る調査を依頼したと、大手メディアがこぞって報道。私立探偵には、アーノルドが隠し子を産んだ家政婦のパティに対して、どれだけの金額を貢いできたのかも調べさせているのだという。マリアとアーノルドは、婚前契約を交わしているが、隠し子・複数の愛人という想定外の事態が発生しており、そのまま適用される可能性は低い。一部メディアは、慰謝料は200億円を超すと報道しており、タブロイドから「セックス中毒だったタイガー・ウッズの方が、まだ同情の余地がある」と書きたてられている。

 なお、米「TMZ」によると、マリアが隠し子の存在を知ったのは4月末から5月初頭にかけてのことで、ヒステリックに激怒した彼女の気持ちを収めるために、マリア側の人間により隠し子情報がリークされたとのこと。米「People」の取材に対して、「離婚申請の時期については、まだ決めかねている」と発言していたマリアだが、いよいよ今週末、裁判所へ離婚を申し立てるようである。

 一方で、米『E.T.』は25日に、隠し子を出産したパティの元夫ロヘリオにインタビューを行った。「ずっと自分の息子だと思っていた。先週、アーノルドの隠し子だと発表されるまで、ずっと」「アーノルド・シュワルツェネッガーは私にとって、ヒーローのような存在だったのに」「とんでもない裏切りだ」と悲痛な面持ちで語ったという。隠し子の出生証明書にはロヘリオが父親と記載されており、自分の血を分けた息子だと信じて疑わなかったそうだ。インタビューが放送されれば、アーノルドはさらなるイメージダウンを食らうことになるだろう。

 なお、このインタビューが行われたことにパティは激怒しているとのことで、パティの弁護士は「男児(隠し子)が受精された時期、ロヘリオは国外に居た。最初から男児の父親でないことを知っている」と主張。「『E.T.』は、コロンビアに在住しているロヘリオに数千万円にのぼる報酬を提示し、テレビでうそをつくように指示した」とし、パティに対して謝罪をし、インタビュー放送を取り消すよう要求。さもなければ裁判ざたにすると息巻いているとのこと。何かにつけ、自信満々のパティだが、彼女がここまで強気でいるのは、DNA検査により男児がアーノルドの子どもだと証明されているからだそうだ。

 一部メディアは、パティとロヘリオの離婚申請書には「パティとロヘリオの間には子どもはいない」と記載されているため、ロヘリオが自分の子どもではないと認識していた可能性は高いと伝えているが、インタビューでは、アッと驚くような新事実が出てくるかもしれない。インタビューは、26日(日本時間27日)に放送される予定だが、果たしてこのままオンエアされるのかどうかが注目されている。

 米「ニューヨーク・ポスト」は、13歳の隠し子は今までアーノルドが自分の父親だとは知らなかったと、報じている。同紙は、男児が、パティの現在の交際相手を「父親」だと思っていたという近隣住民のコメントを掲載。アーノルドが家族を裏切っていたように、パティも自分の家族を欺いていたようである。アーノルドはパティだけでなく、同じく家政婦として働いていたパティの母親や妹、ほかのメイドの体をまさぐることもあったと伝えており、アーノルドの下半身がいかにだらしなかったかを強調する記事となっている。

 ほかにも、英「The Sun」が、アーノルドと10年間不倫関係にあったと告白している、『大草原の小さな家』の元子役ジジ・ゴエットの友人の「アーノルドが乱暴なセックスを強要したため、ジジが病院で手当てを受けたこともあった」という証言を紹介。アーノルドを毛嫌いしているジジの母親も、米「RadarOnline.com」の取材で、「アーノルドは女性を痛めつけ、使い捨てるような男。どうしようもない女ったらしだわ」と吐き捨てるように語っており、アーノルドの女性や下半身にまつわるトラブルは、これからもわき出てきそうである。

 ジジの母親は、今回のアーノルドの騒動を、「カルマよね」「これまでしてきたこと、すべてが自分に戻ってきている」と分析。今後、アーノルドにどのような因果応報が待ち構えているのか、ますます目が離せない。

『タイガー・ウッズの強い思考』

シュワちゃんへの指定図書!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
愛人、隠し子の話をぶちまける? シュワちゃん妻があの人気番組に登場
離婚報道後にも電話? シュワちゃんの愛人を名乗る女性が登場
見事な金歯、勃起不全、無邪気な発言……心配されるC・シーンの思考回路

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー