[ジャニーズ・メディアの裏側]

二宮和也&佐々木希の交際報道で、ジャニーズと週刊誌の闇の駆け引き

ninomiyakazunari06.jpg
ニノはそう簡単に撮らせないんだか
らっ!

 5月22日の「日刊スポーツ」で報じられた嵐・二宮和也と佐々木希の真剣交際。ビッグカップルの自宅デート報道に衝撃が走ったのは両者のファンだけでなく、メディア関係者も同じことだった。「ガセに決まっている」という説が噴出する一方で、根強くささやかれているのがジャニーズサイドのリークだという声。

「ツーショット写真もないのに大きく報道したことから、『日刊スポーツ』に根拠や自信がないとは思えません。それに、報道された日の前後には矢口真里の結婚発表や長門裕之死去など、芸能界におけるビッグニュースも頻発していました。あのタイミングで報道するのは、”要請”があったという話ですよ」(週刊誌デスク)

 同デスクによると、ジャニーズと不仲の週刊誌が二人の交際をつかみ、記事にしようとした。そこでジャニーズサイドは「どうせ書かれるなら」と、親交の深いスポーツ紙に書かれてしまう内容を伝え、先にやわらかく報じてもらおうとした、というのだ。

「少なくとも2~3媒体が二人の交際を追っていたのは確かです。しかし両者とも警戒心が強く、特に二宮は張り込みを始めるや否やすぐに気づき、『何してんの?』と記者にプレッシャーをかけてくるそうですから」(同デスク)

 では、この交際自体の真偽はどうなのだろうか。ヤラセ説も飛び交っているが……。

「ジャニーズはこのネタを追っていた某週刊誌に対して『ツーショットは撮れてないんでしょ? というか、撮らせないようにしているんだけど(笑)』と記事を出さないようプレッシャーをかけていたそうです。しかし裏を返せば、二宮に対して『二人での外出は絶対にするな』と交際自体は認めていたことになります。またその週刊誌は数カ月に及ぶ徹底マークで、まったく自宅に帰っていないことも確認していたと聞きます。二宮の帰る先は必ず佐々木のマンション。つまり、同棲ですね」(芸能プロ関係者)

 マスコミの厳重マークで動くに動けなくなった二宮は、ついに新居を購入したという情報も。現在はこちらで佐々木も生活しており、相も変わらず自宅デートを楽しんでいるそうだ。

 ファンもマスコミも関係者も、みな驚愕した二人の愛は、今後もさらに深まっていくのだろうか?

『土俵ガール![DVD] 』

ノゾミールにとっては消したい過去?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
嵐・二宮和也と佐々木希の「真剣交際」報道に、囁かれる疑問の声
彼女と別れた!? ”大人の男”二宮和也、夜の銀座の街で目撃される理由
嵐がアイドル雑誌から撤退!? 30歳を迎えるジャニーズにまつわる不文律

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  9. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  10. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  19. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  20. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー