芸能レポーター・石川敏男の芸能ヒミツ便り

年下、調理師免許持ちのイケメン彼氏に、深田恭子が陥落したワケ

hukadakyouko.jpg
『深田恭子meets天使―映画「天使」
Photo Making Book 』(祥伝社)

 少年隊・東山紀之(44)、脚本家・野島伸司(48)、俳優・玉木宏(31)、芸人・有田哲平(40)、俳優・内田朝陽(28)、タレント・清水良太郎(23)、俳優・載寧龍二(29)、X JAPAN・YOSHIKI(45)の名前を見て、”恋多き女優”深田恭子(28)と噂があった相手だと分かる人は芸能通だ。その深田に新しい恋人が誕生して、すでに1年。恋は順調に、そして大きく前進しているようだ。

 彼の名前は若手俳優の五十嵐麻朝(26)。スポーツの名門・青森山田高校を卒業して、2008年の「non-no」(集英社)ボーイフレンドグランプリを受賞し芸能界に入った。身長186センチの長身で調理師免許を持つイケメン。6月公開の映画『パラダイス・キス』に出演している。二人は、昨年の春、共通の知人の紹介で出会った。意気投合し交際が始まり、深田の自宅でのデートが繰り返された。そして、交際は10月にマスコミに発覚。事務所の車で出かける深キョン。その後に、自宅を出る五十嵐。目撃情報は多くなっていった。そして、最近の目撃情報は、深田の父親を巻き込んでの焼き肉デートだった。

 「女性自身」(光文社、5月31日号)によると、深田との共用の電動自転車で焼き肉店に入った五十嵐に遅れること10分、深田が父親と店に入っていったという。2時間後、店を後にした3人。自転車で先にマンションへ帰った五十嵐は、深田と父親の帰りを待っていた。マンション前で立ち話をした後、二人はマンションの部屋に消え、父親は帰っていったそうだ。交際も同棲生活も親の公認だったのだ。

 清水良太郎との熱愛が発覚したときに、父親・アキラ(56)が交際を認めたことがあったが、深田の恋愛に彼女の父親が登場したのは初めてだ。

「彼女は結婚を考えていますよ。20歳で結婚したいと言っていた彼女が、最近は30歳までにと言い出しています。もともと結婚願望の強い女性ですからね。11月には29歳になりますし、もう心は決まってるんじゃないかな」(ドラマ制作スタッフ)

 近ごろは加圧トレーニングダイエットの成功で、より美しくなった深キョン。

「彼女は、いままで20回以上もダイエットしてはリバウンドしてきた。彼と交際を始めて、調理師資格のある彼と楽しく食事ダイエットも取り入れるようになったそう。だからリバウンドしなくなったと言ってます」(女性週刊誌記者)

 苦手な食事管理も安心して任せられる彼となら、深田の仕事にも良い影響が表れそうだ。この恋こそ結婚につながるのか。現在のところ、二人の結婚への道に障害はない。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー