[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

地震の描写は? ジャニーズJr.「Mis Snow Man」主演映画が公開日決定

janikitagawa03.jpg
ジャニーさん、京都のスケジュール
も早目に出してよ!

 東日本大震災の影響により上映が延期となっていた、Mis Snow Man主演映画『HOT SNOW』が7月9日よりT・ジョイ大泉にて1週間限定で上映されることが分かった。同じくT・ジョイ京都での上映も発表され(日程は未定)、待ちわびていたファンを喜ばせている。

 既報の通り同作は、Jr.内で人気を集める8人組ユニットMis Snow Manの銀幕デビュー作。3月26日より、T・ジョイ大泉、T・ジョイ京都での上映&舞台挨拶が予定されていたが、東日本大震災の発生後、「映像の描写もしくは内容的に現在日本がおかれている状況に相応しくない」と判断され、上映が見合わせられていた。

「この映画はダンスが好きな4人が25年前にタイムスリップし、そこで出会った過去に暮らす4人とダンスを通じて友情を育む青春ストーリー。一見、何も問題ないように思えますが、そのタイムスリップのきっかけが『急に雷が鳴り、地震が起き、雪が降り出し、世界がぐにゃりと歪んでしまう』というものなんです。その部分が震災を連想させる、ということで延期の処置がなされたんでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 東日本大震災発生後、主人公が津波に飲み込まれるシーンがあることでいち早く上映中止となった米映画『ヒアアフター』をはじめ、唐山大地震をベースとした映画『唐山大地震 想い続けた32年』、水中の洞窟内に閉じ込められた探検家たちの脱出劇『サンクタム』、未知の生命体が地球を侵略・破壊する『世界侵略:ロサンゼルス決戦』など、震災や、それに関連した大きな被害を連想させるような映画は次々と上演の延期を決定。『世界侵略ロサンゼルス決戦』は10月の公開が予定されているものの、その他の映画についてはいまだ上映の見通しがついていない状態だ。

「そういう意味で『HOT SNOW』はいち早く上映に踏み切ったと言えます。が、当該のシーンがどう扱われるのか気になりますね。津波のシーンが問題となった映画『プリキュアオールスターズDX3』は、ストーリーにそれほど影響がないということでその部分を削除した上で上映されましたが、『HOT SNOW』の場合ですと、それはできないでしょうし……」(同記者)

 Kis-My-Ft2のデビュー後、ジャニーズJr.を支える存在になると見られているMis Snow Manだが、今回の延期でファンの飢餓感は増す一方。タイムスリップのシーンはどのように上映されるのか、公開初日の7月9日まで期待して待っていたい。

『誰も知らないJ学園 DVD-BOX』

Jr.に興味をお持ち始めた方は、こちらもどうぞ。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ファン殺到で、Mis Snow Man主演映画関係者のサイトが一部停止
「ちっちゃいジャニーさん」こと滝沢秀明、本気のドッキリ企画でJr.を演出!
出身地からご用達店舗まで! 今年も堂々発売の「ジャニーズおっかけマップ」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  8. 『カウコン』意外な舞台裏
  9. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  10. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  11. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  12. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  18. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー