[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「本当です!子どもができました。」東山紀之が公式より先に、関係者に報告

higasimadaji.gif
カッちゃん、ニッキには報告しました?

 妻・木村佳乃が待望の第1子を妊娠し、年内にもパパになることが明らかになった少年隊・東山紀之。スポーツ紙のスクープに対し、双方の事務所もこれが”事実”であることを認めたが、ジャニーズ事務所は「現段階では本人のコメントは差し控えたい」と発表。東山本人からの喜びの声は、いまだファンには伝わっていない状態だ。

 そんな中、7月公開の東山主演映画『小川の辺』関係者が今回のうれしいニュースについてブログをアップ。そこには、東山の素顔が見えるような心温まるやりとりが綴られている。

 その記事とは、山形県の映画関係者・時森ししん氏が5月3日に更新したエントリー。「祝☆東山くん&佳乃さん」と題した記事にはこんな記述が…。

「(妊娠のニュースを知り)報道レベルの情報なので『あくまで本当だったら祝意を告げたい。』と(東山くんの)留守電に入れた」

 するとその1時間後、東山本人から折り返し電話があったという。

「『本当です!子どもができました。』と、アイドル?芸能人らしからぬ、惚れ惚れする爽やかさで報告してくれた」

 その後、祝いの言葉を告げ「何かプレゼントを送りたい」という時森氏の提案に、東山が返したのはこんな言葉だった。

「『お米、つや姫を!』と東山くん。
 『佐藤牛肉店の山形ステーキ肉も一緒に送るから。』と自分。
  近々の再会を約束して電話を切る」

 ちなみにこの「つや姫」とは、山形県のブランド米の名。昨年行われた映画の撮影の際、関係者がこの米を東山にプレゼントしたところ、その後、後輩・嵐のバラエティー『嵐にしやがれ』(日本テレビ系、1月15日放送)で東山が「いま、惚れ込んでいる一番美味しいお米」と全国放送でつや姫を紹介。県内の関係者を大喜びさせた、という経緯があった。

「彼とは、彼がいずれ、歌も踊りも役者を辞めても、男として繋がっていたい人物であり、素晴らしい男性である」

 これまでにも、折あるごとに東山とのエピソードに触れ、彼の礼儀正しい人柄を絶賛してきた時森氏。誰に対しても分け隔てなく丁寧に接し、スタッフの評判もいいと言われる東山だが、こうした言葉からもそれが真実であることが伝わってくるようだ。

 結婚の際には、ファンクラブ会員にむけて直筆の結婚報告ハガキを送付するなど、ファンに対するサービス精神も旺盛な東山。近々、きっと何らかのかたちでファンに喜びの声を伝えてくれるに違いない。

『突然、9歳の息子ができました。』

ヒガシへの指定図書!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
東山紀之の結婚で、次にゴールインするジャニタレはあの人?
東山紀之&木村佳乃、異例の交際宣言の舞台裏
田中聖がド派手ファッションで大先輩・東山紀之にガン飛ばし

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 新春ジャニオタ放談
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 『カウコン』意外な舞台裏
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー