渡る世間は鬼ばかり!

元モー娘。石黒彩、父の借金を肩代わり? 親族で食い違う不可解な闇

ishiguro.jpg
「石黒彩の3びきのこぶた食堂」(主
婦の友社)

 4月20日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に報じられた、元モーニング娘。石黒彩の実父の「借金苦」夜逃げ騒動。同誌では石黒の父の弟、つまり叔父に当たる人物が、実父が事業拡大に失敗したこと、消費者金融から借金があったこと、そして夜逃げ同然で行方不明になっていることなどを証言している。

 北海道・札幌市内で雑貨店を経営していたという石黒の父。一時期は商売も軌道に乗り、年商7億5,000万円を稼いだ時期もあったそうだが近年では経営に行き詰まり、最終的には住んでいたという札幌市内のマンションから姿を消してしまった。ポストには鍵と「すべて処分してほしい」と書かれた手紙が残されていたという。

 初代モーニング娘。メンバーとしてデビューした石黒は2000年1月、約2年間の活動後に「服飾関係の道を歩むことにした」とグループを脱退。2000年5月にLUNA SEAのドラム・真矢と結婚し、所属事務所からも名前が消えたことから芸能界を引退したものとみられていた。その後、第二子を出産後に芸能界復帰を果たす。さらに書籍出版や育児雑誌でのコラム執筆、マタニティグッズのプロデュースなど、現在では”カリスマ主婦”として完全にカムバックしている。

 実父の夜逃げ騒動が発覚する以前から、石黒の父親が不渡届を提出したことが業界内ではささやかれていた。

「『週刊女性』の直撃取材を受けて石黒は、『父は私や真矢クンに1度もお金を貸してほしいとか、保証人になってほしいと頼んできたことはありません』と話していますが、実際には父の借金を肩代わりしたのでは、という話です。石黒は『父親と連絡は取れている』と話していますし、このセンで取材を続けていた媒体も存在していたようです」(夕刊紙記者)

 石黒は叔父に当たる人物について、「昔は一緒に会社をやっていました。でも、弟クンがあんまり働かないということで、別々に仕事をするようになったと、私は聞いています」と素っ気なく返答している。

「叔父のことを『弟クン』と呼んでいたりと、どういう家族関係なのかと疑問に感じてしまうフシもあります。この件、まだまだ深い闇が隠されているのでしょうね」(前出記者)

 アイドルという道からは離れてしまったものの、”カリスマ主婦”という新たなステージで奮闘を続ける石黒。相変わらず真矢とは別居状態で、現在は石黒の母、祖母、3人の子どもを石黒が養っている状態だという。若くして起業したという父に自身の姿を重ね「何としても救ってあげたい」と借金の肩代わりをしたい気持ちがあってもおかしくはない。今後も実業家兼”働くお母さん”の道を、ひたすらに歩んでいくのだろうか――。

『石黒彩の3びきのこぶた食堂 (主婦の友生活シリーズ) 』

家族仲良く!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
小阪由佳は保育士さんに!? あのダーリンとは破局、「もう関係ない」発言
「もう楽になりたいんや」板東英二、体調不良で弱気発言連発?
ゴマキの弟・後藤祐樹の出所初仕事が決定!?  “男優”仕事に意欲的



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

元モー娘。石黒彩、父の借金を肩代わり? 親族で食い違う不可解な闇のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 石黒彩芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!