安達も今年で30歳

月1面会から進展!? 安達祐実&井戸田潤がにわかに接近か

YumiAdachi.jpg
安達祐実公式サイトより

 2005年9月に電撃結婚&妊娠を発表し、09年1月に結婚生活にピリオドを打った安達祐実とスピードワゴンの井戸田潤。後に多く見られる「芸人と女優の結婚」ブームの先駆けとなった二人であったが、結婚生活は3年4カ月で終幕を迎えてしまった。

 離婚に至るまでには、さまざまなメディアで井戸田の浮気や育児放棄、DVまでもが伝えられていた。度々「危機説」が流れていただけに、離婚成立が発表された際は「なぜ」というよりも「やっぱり」という声が多かったほどだ。

 井戸田は離婚後、お笑い芸人としての職務を全うするべく自らテレビ番組で離婚をネタにしたり、「再婚したくてしょうがない」と安達に向かって復縁希望を猛烈にアピール。いくら芸人だからといって終わったことをいつまでもほじくり返されたら、安達も復縁どころかより一層嫌悪感を持つのでは……と、その必死さは周囲を辟易させるものであった。

 今年1月イベントに出席した際は「娘とは月に1回は面会している」と明かした上で、「今まで娘からは『潤さん』と呼ばれていたが『やっと最近パパって呼んでくれた』」とうれしそうに話していた井戸田。ところが、安達との復縁については「まったく進展なし」と残念そうに答えていた。

 一方の安達は、井戸田との復縁について「あり得ない」と一蹴している。芸人として目立った活動が少ない井戸田だけに、復縁ラブコールは、もはや話題作りの「ネタ」として利用しているようにも見えるのだが……。

 そんな中、都内のコンビニエンスストアで井戸田が娘を連れて頻繁に買い物をしている姿が目撃されている。

「もともと井戸田さんはよくこの店に来ていたので、きっとご近所なのでしょう。しかし小さな娘さんと一緒にいる姿を見て『あっ、普通にお父さんもしてるんだ』と驚きました。こないだは2日連続で見掛けましたよ」(目撃した客)

 店舗には井戸田だけでなく、安達も娘と2人で買い物に来ていたこともあったそうだ。面会は月に1度と言っていたころから大きく進展したかのような、この状況。娘のためにも、育児には「協力したい」とも話していた井戸田。「パパ」と慕ってくれるようになった愛娘の姿を見て、安達の思うところがあるだろう。この関係、まだまだ進展の余地がありそうだ。

『お父さんなんかいなくても、全然大丈夫。―離婚の真実 (オープンブックス) [文庫]』

だよね

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
しずる村上純、ライセンス藤原一裕……有名アイドルを食った男前芸人たち
『JIN』制作陣がうんざり!? 大沢たかおの”織田裕二化”が止まらない
『おしゃれイズム』で大久保佳代子がみせた、瞬間的な破壊力

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  16. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー