[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

暴れん坊のココを大人しくさせる、魔法のアイテムを発見しました!!

kosodateillusto60.jpg
(C)倉田真由美

 ココはもう1歳5カ月になりました。歩くようになってからは、1秒でも目を離すと何するのか分からないので、部屋の中では必ず目が届く場所にココを置いてます。例えば朝の出勤前の準備で洗面所で歯を磨いたり、ドライヤーで髪の毛を乾かす時も、ココを洗面所に連れて側に置いてからじゃないと何もできないわけです。あと、トイレに行く時もココは一緒です。

 というのも、妻くらたまは朝起きないんですよ! 毎朝オレが会社に行く直前に起きてくるので、それまではオレがココを引き連れて朝の準備をやってるんです。妻が朝起きてくれれば、ちょっとはラクなんだけど、もう慣れたのでいっか。

 朝8時ごろからNHK教育で放送してる『おかあさんといっしょ』という番組があるんだけど、ココは2週間前くらいから、この番組に超ハマってるんです。ある日の朝、リビングのテレビの前にココを立たせて『おかあさんといっしょ』を見せると、ココはずっと画面を見て微動だにしない! なので、その間にオレは歯を磨いたり、ドライヤー使ったりしながら、たまにリビングのココを見ると、ずっとテレビにかじりついてるので、そのまま準備ができた! これはマジで助かるよ。オレは毎朝8時から『とくダネ!』(フジテレビ系)を見る習慣があったので、それが見れないのが残念だけど、ココが面白そうにテレビ見てるから仕方ないよな。

 ちなみにこの『おかあさんといっしょ』は大人のオレが見ても面白いんですよ。今までNHK教育を見たことなかったけど、ほかにも『ピタゴラスイッチ』とか、子どもも大人も楽しめる番組があるんだな。『おかあさんといっしょ』は夕方も放送してるので、たまにオレが早く帰宅できた時もココと一緒に見てるんですよ。

 最近はココと部屋に一緒にいると、おもちゃに飽きてしまってどうしたもんかと思っていたから、この『おかあさんといっしょ』はマジで助かってるんです。ちなみに『おかあさんといっしょ』の後に、『忍たま乱太郎』『おじゃる丸』とかのアニメも放送されてるんだけど、ココはこれらのアニメにも反応してて、ずっと見てる。アニメにも目覚めてきたか? なので、オレもココと一緒にほぼ毎日NHKの子ども番組を見てるわけです。最近の子ども番組って面白いよな。

 あと、最近はココもちょっとしゃべれるようになってきました。昨日も「あんぱん!あんぱん!」と騒いでるので、よく聞いてると『それ行け! アンパンマン』の「あんぱん」ということらしい。今度『アンパンマン』のDVD買って見せてみよう!

『突然、9歳の息子ができました。』

お子さんにはアンパンマン、お母さんにはコレ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ココがとうとう1歳に! しかもその翌日には歩いた!?
父娘で疑似”座位”も……電車の中には反面教師がいっぱいですよ!
ココがイジメに? 成長とともに心配事が増える日々ですよ!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!