[連載]だから企業に聞いてみた

『モンスターハンターポータブル 3rd』が面白いのでやめたいのですが?

monsterhunter.jpg
『モンスターハンターポータブル 3
rd』/カプコン

 気になって仕方がない素朴なギモンを直接企業に聞いてみよう、という連載の最終回。

 私は家庭用ゲームやポータブルゲームをほとんどやらないのだが、周りから「モンハンが面白すぎて時間が足りない」とよく聞くようになった。いわく「時間があるとモンハンをプレイしてしまい、生活がほぼモンハンになってしまう」らしいのだ。ならば電源をオフにすればいいと思うのだが、中毒性が半端ないらしい。さらに、友人と一緒にプレイすることが多いため、やめるきっかけが非常に難しいらしい。野暮な悩みだとは思うが、困っていることに代わりはない。そこで、カプコンお客様相談室に聞いてみた。

「『モンスターハンターポータブル 3rd』が面白くて困るんですが、どうやってやめればいいですか?」

担当者 こちらでは『モンスターハンターポータブル3rd』のやめ方については、申し訳ございませんが、分かりかねます。お客さまのほうで……。

――でも、面白すぎて、他のことに手がつけられないんですよ。

担当者 あのー、やめる方法については、お客さま自身の問題かと……。こちらでは、やめ方については、ご案内できません。

――そうですか……。

担当者 会社としては、みなさんに楽しんで頂けるゲームを開発しておりますので……。ちなみに、一日どれくらいプレイをされているんですか?

――(知人の話によると)一日、だいたい5時間くらいですね。睡眠時間も減って、仕事にも身が入らなくて……。

担当者 やはり、お客さま自身でやめていただくしか……。

――ゲームのCMでタレントさんのプレイ時間も紹介されているじゃないですか? あれを見たら、このプレイ時間も普通なのかと思いまして。

担当者 CMでタレントさんのプレイ時間をご紹介はさせていただいておりますが、やめ方については、お客さまの責任としかこちらでは……。

――すみません、あと、もう一点。ファーストフード店に行くと『モンハン』をやっている若い方が多いんですが、かなり混み合っている時でも平気な顔をして席を占領しているのですが、どうお考えですか?

担当者 それは、お客さま一人一人のプレイスタイルですので、どこでプレイするのかは、自由かと思いますが。

――分かりました。どうもありがとうございました。

 やはり「楽しむためにゲーム作っている」という極めて真っ当な答えが。ごもっとも! 知人にこの事を伝えたら「ですよね。でも、面白いからやっぱりモンハンはオススメ!」と返されてしまった。どんなに面白くても私は遠慮しておきます……。これまで本連載を愛読していただいた皆さん、どうもありがとうございました。またどこかで。
(酒平民 林賢一)

モンスターハンターポータブル 3rd

プレイしてる人誰もいないんですよね。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「AERA」の中吊り広告のダジャレは、いつまで続くんですか?
「セルフレジ」って、万引きとか犯罪につながりませんか? 
回転寿司屋のお茶の温度設定って、熱すぎませんか?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ