素敵なママになっていました

久々のマスコミ登場……奥菜恵がイベント出演のなぜ

okinamegumi.jpg
この頃は二度も結婚するとは思いも
しなかった奥菜恵

 奥菜恵が2月24日に行われた「イオン トップバリュ新商品発表会」で久々に公の場に登場した。現在妊娠8カ月、大きなお腹で登場した奥菜は、料理研究家の森崎友紀とともに共演の梅宮辰夫に手料理を振舞っていた。

 奥菜は小学生時代にスカウトで芸能界デビュー。清純派女優としてブレイクし、バラエティー出演やCDリリースなど幅広く活躍する大人気女優だった。自己主張が強くわがままそうなしゃべりも人気の理由のひとつだった。

 しかし2004年、サイバーエージェント社長・藤田晋氏との結婚でその人気にも陰りが見え始める。その結婚生活もすれ違いの連続だったという。そして約1年半で離婚。07年5月には所属事務所を離れたことから「芸能界引退」とまで報じられ、自叙伝『紅い棘』(双葉社)を出版するまではほぼ表舞台から姿を消していた。当時、奥菜を取材していた人物はこう話している。

「離婚後に彼女が舞台に出演した際、囲み取材などの予定はなかったものの、久々公の場ということで会場にマスコミが大挙しました。すると事務所関係者が慌てて『いま派手にやられると今後困るんで、きょうは勘弁して下さい』と、不気味な説明をしてきました」 (ワイドショー関係者)

 その場でのゴタゴタは何とか収まったものの、各局が撮影した奥菜のVTRはまったくオンエアされることはなかったそう。さらにその後、テレビ局の上層部から奥菜については「あまり触れるな」というお達しがあったのだという。いったい裏ではどんな話し合いが行われたのだろうか。藤田氏との結婚・離婚騒動が、”芸能界のドン”の怒りを買ったともささやかれているが……。

 奥菜はその後、自叙伝で「恋人がいる」と存在を自ら公にした男性とできちゃった再婚。二番目の夫については「同い年のサラリーマン」という以外プロフィールは明かされていない。そんな中、妊婦姿でマスコミの前に登場。これには芸能関係者は違和感を覚えるという。奥菜が金銭的に困っているとも思えないからだ。

「藤田氏から、数千万円を超える単位の慰謝料をもらっているはずです。今回の出演理由は何かの義理立てでは。今回のイベントを主催したイオングループと言えば、民主党幹事長の岡田克也氏の父親が創業者。”力”を持つ男にハナの効く奥菜のことですから……」(週刊誌記者)

 奥菜は藤田氏との離婚理由を「価値観の違い」と自叙伝で綴った。その場で味噌汁を作ってみせた今回の会見出席は、等身大の現在の自分をPRするにはいい機会だったのかも知れない。

 若いうちに人気者になり、挫折も経験して、それでも今は母として頑張っている奥菜。押尾学を始め、当時は多数のイケメンと熱愛を報じられたことから女性からは支持が少なかったものの、最近の激動ぶりに逆に親近感が湧くという声も。芸能活動に前向きではないにしろ、その姿を楽しみにしているファンがいることは確か。波乱万丈の人生も糧にして、今こそ大女優への変貌なるか?

『紅い棘 [単行本(ソフトカバー)]』

こんなにべっぴんさんだからね〜

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「トイレの神様」に続け!芸能界のドンが大プッシュする女性アーティストとは
タレント性は認められているのに……半田健人に付きまとうよからぬ評判
ゴマキの弟・後藤祐樹の出所初仕事が決定!?  “男優”仕事に意欲的

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク