[連載]だから企業に聞いてみた

PlayStation MoveはWiiに似すぎではないですか?

PlayStation.jpg
PlayStation Moveサイトより

 気になって仕方がない素朴なギモンを直接企業に聞いてみよう、という本連載。この連載、今回を含め残り2回である。どうぞ最後までお付き合い願いたい。

 さて、最近、リビングで埃をかぶっているWiiを久しぶりに立ち上げて遊んでみたのだが、やはり面白かった。こういったゲームはちょっとした期間を置いて、忘れた頃にプレイすると”ちょっとお得な気持ち”を味わえるのもうれしい。つらつらとそんな事を思いながらWiiをプレイしていると、プレイステーションのことを思い出した。そういえば、去年の10月くらいにWiiに似たコントローラーを発売していたなぁ、と。そう、PlayStation Moveである。

 はっきり言ってパクりである。ウォークマンなどを生み出した当時のソニーであれば、オリジナルな製品で攻めていたはずである。しかし今はもう、その気概すらなく模倣品を後追いで発売するだけ……。ソニーはそんなブランドではないはずだ。そう信じたい。PlayStation Moveには我々の知らないオリジンな思想が隠されているはずである。だからソニー・コンピュータエンタテインメント インフォメーションセンターに聞いてみた。

「PlayStation MoveはWiiに似すぎではないですか?」

担当者 こちらでは、そういった内容についてはお話できないのですが。

――え? でも、似てますよね?

担当者 すみません、こちらではそういった内容に関しては……。

――あの、製品開発については、どこにお聞きすれば分かるんですか?

担当者 製品の開発は、秘密の部分もございますので。

――あのコントローラーがWiiに似てるなと思ったもので。やはりWiiの登場は革新的だったじゃないですか? ソニーさんも影響を受けているのかなと思いまして。それとも一から開発したのですか?

担当者 他社の製品に関しては、こちらではちょっと。

――他社じゃなくて、そちらの製品についてお聞きしているんですよ。実際にどう思います? 「似てるな」って思いませんでしたか?

担当者 まぁ、似ているというか……。当社でも、新製品の開発を進めておりますので、試行錯誤した結果、あの形のコントローラーが生まれたということだと思います。

――ぶっちゃけ、Wiiをパクったんですか?

担当者 開発の部分に関しては企業秘密ですので。

――そうですか、分かりました。ありがとうございます。

 「もうソニーはダメだ」、そんな声が認識される時代にこの受け答えはどうなんだ、などと文句を言うつもりはない。現実に商品の開発過程が聞きたかっただけなのだ。やはり残念である。もう一度、輝いているソニーを死ぬまでに一度は見てみたいものだ(と、久しぶりにソニーのノートパソコンを起動して原稿を書いてみた)。

 次回、最終回はゲームつながりで「モンスターハンター」についての素朴なギモンをカプコンにぶつけてみたいと思う。乞うご期待。
(酒平民 林賢一)

『PlayStation Move スターターパック』

偶然、偶然!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ノートパソコンのバッテリーの持ち時間って、表示より短くないですか?
AKB48ばかりで飽きてしまったんですが、どうにかなりませんか?
うまい棒は手が汚れないパッケージにならないんですか?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

PlayStation MoveはWiiに似すぎではないですか?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! だから企業に聞いてみたのニュースならサイゾーウーマンへ!