しいちゃんの芸能解説講座【裏】

水嶋ヒロと絢香、夫婦でエイベックスに移籍か!?


新作発表待ってるゾ

編集M 3月16日に発売されるGIRLS NEXT DOORのシングル「Twitter ~silent scream~」のPVって水嶋ヒロが原作、脚本、特別出演してるんだって? 

しいちゃん そうなのよ。報道によると、PVを「よりインパクトがあり、話題となる作品にするために」、原作と脚本の執筆を水嶋にオファーしたところ、水嶋は快諾。当初は出演までは予定してなかったんだけど、監督やスタッフから懇願され、「僕でよければ」と出演を決めたとか。役作りにあたって監督から「もっとインパクトがほしい」とリクエストされ、水嶋は金髪にしてヒゲをたくわえて登場したそうよ。聞けば聞くほど話題づくり先行って感じねー。「Twitter」ってタイトルからしてキワモノ感満載だし。


編集M 30秒の予告編を見たら、一瞬金髪の男子がいたよ。あれが水嶋ヒロ? もったいぶって顔まで見せてないんだよね~。ボーカルの子がバレエしてるシーンがあったけど、どんな話なのかさっぱり。

しいちゃん ボーカルの千紗が演じるバレリーナ・アキが自分自身を見失い孤独感に苛まれていたところ、水嶋ヒロ演じる謎の仮面男が登場。彼女を誘拐するが、ひと時の交流によって、新たな思いを抱きはじめる……という約15分のストーリー。セリフはほとんどないそう。「Twitter」というタイトルだけあって、主人公がスマートフォンで書き込むシーンがあるんだけど、水嶋ヒロ自身のツイッターは小説『KAGEROU』(ポプラ社)発売直後から止まってるわね(笑)。

編集M それってタキシード仮面!? そっか、水嶋も『美少女戦士セーラームーン』( 講談社)世代だもんね~。ツイッターは止まってるし、新作の準備してるとも聞かないし、今なにをしてるの? 仮面男してる場合じゃないでしょ。

しいちゃん 実は、「次の作品が書けない」と悩んでいるらしいわよ。『KAGEROU』の大賞受賞が出来レースだとか、内容がひどいと酷評されて精神的にかなり追いつめられているとか。女性週刊誌の報道によると、フォトエッセイの執筆依頼もあったけど、思うように書けず出版社からダメ出しされて企画が振り出しに戻ったって話も。今回のPVも、以前書き溜めていたストーリーを直した作品だそう。専業作家の道はなかなか厳しいわね~。芸能記者サンによると、「妻の絢香といっしょにエイベックスに入るのでは」という話よ。エイベックスは、ふたりの立場が業界内で怪しくなった頃から目をつけていたんだって。

編集M ってことは、近いうちに芸能界復帰ってこと?

しいちゃん おそらくそうでしょうね。エイベックスは、弟が逮捕された後藤真希や前事務所と裁判沙汰になった鈴木亜美みたいな、他の事務所なら手を出さないいわくつきアーティストもウェルカムな会社。6月にも正式契約するのではないか、と言われている沢尻エリカもそのひとり。エイベックスというと一般的には音楽系というイメージが強いかもしれないけど、近年は中村獅童、小雪、高岡早紀、石橋凌ら俳優のマネジメントも多く手がけていて、関係者によると「俳優から主題歌まで、すべてをエイベックス所属タレントが手がける映画を制作したい」なんて話もあるようよ。形だけでも脚本が書けて主演を張れる水嶋ヒロが入れば万々歳でしょう。

編集M 小説家って肩書きが重要なワケか。それって、一回グラビアアイドルとしてデビューさせてから「グラドルがAVデビュー!」って売り込む手口と似てる~。とにかく、今回のガルネクのPV制作は、水嶋ヒロ復帰の布石となってるわけか……。

しいちゃん ただ絢香自身は、病気療養中の身だし、働かなくてもガッポリ印税が入ってくるし、夫と一緒にいたいという希望もあって、復帰には難色を示しているようよ。絢香をどう説得するかがカギね。うまくいけば水嶋ヒロ主演、絢香主題歌の映画も夢じゃないわよ。

編集M 沢尻がヒロインとか? 助演でEXILEのAKIRAが出ちゃう感じ? なんだかその映画のチラシまで想像できちゃう。もっと度肝を抜くような刺激をください!



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

水嶋ヒロと絢香、夫婦でエイベックスに移籍か!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!