[ジャニーズ・メディアの裏側]

華麗なる女性遍歴の山下智久が、いまでも忘れられないあの人

yamapita.jpg
「おいお~い、昔の女なんて忘れ
たぜ」

 2月25日に発売された「FRIDAY」(講談社)の巻頭を飾った「山下智久、フランス人美女と超親密な夜in西麻布」。記事によると山下は昨年夏ごろからこの外国人女性と交際しており、現在ではともに海外旅行に行くほどの仲だという。

 しかし山下といえば、北川景子との交際していたはず。ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ系)で共演して距離が縮まったのか、2009年11月の「女性セブン」(小学館)のスクープを皮切りに、あまりのプライベートショット報道が相次いだため、山下は会見の際に「仲良くはさせていただいてます。どのくらいの仲? 一緒に食事に行く仲ですね」と自ら釈明したほど。写真誌に掲載された北川との腕組み写真にも「そう見えますか? すごいですね、写真の力は」と細かく反論。結局真相は闇の中だが、理解あるファンは「山Pが共演者と仲良くなるのは当然のコト」とある意味黙認の状態でもあった。

 また北川との報道より以前の09年9月にはモデル・加賀美セイラとの熱愛がスポーツ紙に報じられたこともあった。写真誌で”赤ちょうちんデート”の2ショットを撮られてしまったものの、加賀美が山下の話題を振られた際に「アレは頼りないから」と”アレ呼ばわり”したことも記憶に新しい。その他にも、山下と噂だけで終わった関係に限れば、相武紗季や鈴木えみ、鈴木亜美の名前まで出たことも。

 しかし、「山Pの彼女」といえば、かつて当然のように名前が挙がっていたのはあびる優だった。堀越学園の先輩と後輩でもある2人は06年、沖縄旅行を「週刊文春」(文藝春秋)に抜かれて交際発覚。当時のあびるは、「集団窃盗をテレビで告白」騒動で芸能活動を謹慎中だった。ファンの中では2人の関係に驚く以上に、「何であんな女と!」という怒りが強かったようだ。

 そんな女性遍歴を持つ山下だが、今でも恋愛話になるとある女性の名前を口にしているという。山下の友人と親交のあるというヘアメイクアーティストが明かす。

「山下くんは酔っ払うと『今でも優のことが忘れられない』と親しい友人には話しているそうです。しかし優ちゃんは現在はF1ドライバー・小林可夢偉と交際中ですし、すでにお互いにとって”過去の人”のはず。なぜ優ちゃんが一番なのか、理由はハッキリとは言わないそうですが『一番最後に帰ってくる場所』みたいに話しているそうです」

 山下とあびるは07年末には破局していたと言われている。あびるとの交際に大反対だったジャニー喜多川氏が、言う事を聞かない山下に一時期仕事を与えなかったという説まで囁かれていた。フランス人女性との交際が、あびるを忘れるきっかけになればいいのだが……。

『NEWS 山下智久 Photo&Episode Dynamic (RECO BOOKS)』

一番好きな人と結婚しちゃいけないんだよ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
彼女とは半同棲状態? 熱愛報道前日にデートした山下智久の”余裕”
山下智久にフラれた加賀美セイラのラブ写真流出! 赤西軍団と……
流出写真スキャンダルの王!? 嵐・大野智の女性遍歴を追う

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク