[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

事務所の圧力は? 元Ya-Ya-yahの鮎川太陽が芸能活動再開!

taiyouayukawa.jpg
こんな時代もあったね、太陽!

 2002年には「勇気100%/世界がひとつになるまで」でCDデビューを果たし、テレビ東京系で冠バラエティ番組を持つなど、Jr.内ユニットとしては破格の扱いを受けていたYa-Ya-yah。07年夏より薮宏太、八乙女光、鮎川太陽、山下翔央の4人が固定メンバーとし活動していたが、07年9月に薮、八乙女が「Hey! Say! JUMP」に選出されたことでグループは消滅。結局、デビューを逃したふたりはジャニーズ事務所を離れてしまうのだが、いち早く活動を休止したのが鮎川だった。

「活動休止は自身の意志によるものだったようです。Ya-Ya-yahに選ばれた当時は、女の子のように可愛らしい容姿でジャニーさんにも気に入られていた鮎川でしたが、成長期を迎えてめきめきと身長が伸び、高1の時点で185cmを軽く越えていた。そのまま活動を続けても、ジャニーズの他のメンバーとは釣り合いが取れずデビューはできないと判断したのかもしれませんね」(ジャニーズに詳しい記者)

 当時、鮎川は八乙女や薮らと同じ堀越高等学校に通っていたが、3年生になり前期の生徒会長に就任。行事の際や卒業式には、彼を目当てに多くのジャニファンが殺到したという。

「『モデルとしてスターダスト系の事務所に移籍するらしい』という噂もありましたが、結局、表舞台に出ないままいつの間にかジャニーズ事務所も辞めていた。卒業後の足取りは掴めない状態でした」(同)

 そんな鮎川が突如としてファンの前に姿を現したのが、今年1月1日のこと。『仲間由紀恵の蒼い地球5』(テレビ東京系)の中で”新人俳優”として登場し、ハワイの環境と地球のいまについてレポートしたのだ。

 端正な顔立ちは変わらず、ひとまわり男らしく成長した姿を見せてくれた鮎川。さらに5月18日からは赤坂、名古屋、大阪にて舞台『タンブリング VOL.2』への出演も決定している。しかしYa-Ya-yahといえば、同じく元メンバーの山下が事務所を辞めてブログを開設するも、わずか2週間で閉鎖……という不可解な動きがあったばかり(既報)。「ジャニーズからの圧力?」とも囁かれており、鮎川の今後も気になるところだが……。

「アイドル路線ではなく俳優業に絞って活動すれば、いずれ本木雅弘や反町隆史のように活躍するのも夢ではありません。鮎川も、ああやって元旦からテレビに出られるくらいですし、おそらくジャニーズの力が及ばない事務所に所属が決まっているのでしょう」(同)

 ちなみに、ネット上では仲間由紀恵所属の「尾木プロダクション」に所属するのでは?との説が多く飛び交っている。そこで同プロダクションに鮎川の所属の有無を問い合わせてみたところ……

「今の段階では鮎川太陽はこちらにおりませんとしか申し上げられません。公式発表をお待ちになってください」

 と、否定はされたもののやや含みのあるお答え。結局、所属事務所がどこなのかは明らかにならないままだが、同舞台には映画『群青愛が沈んだ海の色』で長澤まさみの恋人役を演じた(既報)東宝芸能所属の良知真次や、ジョーイ・ティー(現在はジョーイ・ベニーに改名)など元Jr.の出演も決定しており、とりあえず出演自体がなくなるという恐れはなさそうだ。東京・赤坂公演のチケット一般発売は3月12日スタート。俳優・鮎川太陽の再出発を目にしたい方はぜひチェックを!!

『勇気100%(2002) [Single, Maxi]』

まだ買える!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
理由は金銭問題!? ジャニーズと関係を解消したユニットの最新情報
ジャニーズJr.の「Question?」、ボーカルが理由不明のまま突然脱退!
飲酒喫煙で解雇された元Jr.の浅倉一男がぶっちゃけライブ開催!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク