そんな大層なこと言ってもうて

「ギャンブルのイメージをつけたくない」千原ジュニアを守る吉本の本心

tihara.jpg
「prints 21」/プリンツ21

 昨年12月24日からオンエアされている競艇のCMが、広告代理店の間でちょっとした話題となっているという。

「CMは、南明奈(21)ことアッキーナと、『仮面ライダー剣』(テレビ朝日系)に出演していた、若手俳優の北条隆博(24)が出演していてます。アッキーナが競艇の舟番ごとの色をあしらった猫のキャラクター『アッキーニャ』として登場するのですが、これは急遽制作されたものだったんです。前日の23日までは、全く別のCMを流してましたからね。視聴者からは、どうなってるんだって問い合わせの電話がいくつかありましたよ」(大手代理店関係者)

 その前日までに放送されていたCMというのが、「もともと、フリーカメラマン役に千原ジュニア、新人記者役に南明奈というストーリー仕立てのCMでした。競艇としては、JRAのCMのように人気シリーズものに仕立てたかったみたいですよ」(競艇関係者)

 「BOAT RACE振興会」の公式サイトにも、「新CMはシリーズ全9篇を通し水上の6人の熱き闘い、スポーツとしてのスピード・迫力や緊張感、さらに携わる人々の真剣さや熱き思いを人間ドラマとして描く」との説明があり、少なくとも9本は撮影する意向があったことが分かる。しかし、突然のキャスト交代劇とストーリー変更。これについて前出の代理店関係者が明かす。

「それが、どうやら吉本興業から断りを入れたそうです。驚いたのはその内容で、『千原ジュニアに競艇やギャンブルのイメージをつけたくない』からだそうです。これには競艇側もかなり激怒していて、『だったら最初から受けるなよ!』と当たり前のことを言ってました。そのせいか、競艇場でやるトークイベントなどには『吉本芸人は呼びたくない』という声が内外から挙がっているそうですよ。若手芸人にとっては格好の営業の場なのに、それを先輩芸人や会社が潰してしまったんですからね。営業がなくなるのは死活問題ですよ」

 若手芸人が飽和状態にある現在、営業の口が減るのは実に厳しい。千原がかわいいあまり他が見えなくなる、なんてことがないように願いたい……。

『prints (プリンツ) 21 2009年夏号 特集・千原ジュニア』

ジュニアさんは何も悪くないんです。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます】
ピースに格の違いを見せつけた、天才芸人・出川哲朗の比類なき天然さ
M-1王者なのにトークが苦手な2組による、あり得ない釣り対決番組
コージー冨田が体現してしまった、千原ジュニアの「ユニーク仕上げ」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク