悪目立ちしちゃったものだから......

「天狗になってる!」業界での嫌われ者は品川ではなく山里亮太?

yamazato01.jpg
山里亮太オフィシャルブログより

 南海キャンディーズの山里亮太が自身のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で「デビュー当時、品川(祐)にイジめられていた」といった発言をし、品川のTwitterに非難が殺到したことから、品川がTwitterを辞める……という騒動が起こったのは記憶に新しい。さらに、その翌週に山里の同ラジオ番組に品川が乱入、山里が発言を謝罪したことで騒動は一応収まったものの、いまだネット上では品川バッシングが続いている状態だ。

 しかし、テレビ業界では「山里こそ叩かれるべき人物」との声があがっているという。

「山里は一見腰が低いヘタレキャラですが、紳助さんに『天才』と言われてから天狗になり、テレビ業界では嫌われていますよ。ネチネチとイヤミを言ってくるので、現場スタッフはみんな使いづらいと言ってますね」(放送作家)

 さらに、件のラジオでの発言も全て計算では……との指摘も。

「イジメともとれるイヤミを言ってくる品川も悪いですが、山里の場合はライバルだと思った芸人を陰湿な形で蹴落とそうとする。スタッフに悪い噂を吹聴したり、それこそ今回のような”不本意な形で発言が広まった”みたいな暴露を平気でやる。芸人本人の前では腰が低いので芸人の間では悪い噂はありませんが、スタッフはその裏表を見ていますからね……」(制作会社ディレクター)

 さらに山里の態度を鼻持ちならなくしているのが、AKB48のブレイク。最初期から応援していたことには間違いないが、まるで自分のお手柄のように”ドヤ顔”でAKB48のことを語ることも、スタッフから嫌がられているひとつだとか。一部AKB48のファンからは非難された過去はあるものの、品川との騒動では擁護されることの多い山里。しかし直接仕事をしているスタッフからは嫌われては、芸人としての未来は暗い? 卑屈なキャラで多くのファンを持つ芸人なのだから、業界からも愛されてもらいたいものだ。

『splash!!Vol.3 [単行本(ソフトカバー)]』

ま、どっちが嫌われててもいいけどね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
芸能人も翻弄されすぎ! Twitterをうまいこと使った芸能人は誰?
「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
しずる村上純、ライセンス藤原一裕……有名アイドルを食った男前芸人たち

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク