[連載]イケメン図鑑

「いじれば響く」オラオラ系・久保田悠来さんの彼女にしか見せない一面とは?

kubotayuuki01.jpg
受け答えにも余裕がある、大人な久保田悠来さん

 あれこれ目移りしてしまうほど、世の中にあふれるイケメンたち。その中でも、特にサイゾーウーマン一押しのイケメンたちをファイリング♪ もう、インタビューで見せてくれるそのスマイルにメロメロになっちゃう~!! 

 今回登場いただくのは、2月12日公開のヤンキー映画『平成ヤンキー列伝(レジェンド) ギャングスタ』でチャラ男のイケメン・白石力を演じる久保田悠来さん。オトナの魅力もムンムンの久保田さんに迫ります!

――今回、ヤンキーの白石力役を演じてみて、いかがでした?

久保田悠来(以下、久保田) ヤンキーは何回か演じたことがあるんですけど、今回の白石力という役は、ヤンキーっぽいけどワルじゃない感じの人間なんです。新しいパターンのヤンキーを演じられるということで、楽しみでした。

――性格的に、久保田さんと白石はかぶるところは?

久保田 う~ん……自分との共通点を探しながら役作りをするタイプじゃないので、あまり意識したことはないんですけど、自分の性格の一部のデフォルメだとは思いますね。人物像を理解していく中で、”あ、この部分は俺のここに似ているから、こうしよう”みたいな感じでキャラクターを固めていくので。

――白石は、すごい女の子好きなキャラだけど、久保田さんももしかして……。

久保田 そうですね。僕も女の子は大好きです。そのへんは苦労なく共感できました。……って、ここで”男の子が好きです”って言っても、なんか変じゃないですか!(笑)

――喜ぶ女子はいるはず(笑)。白石しかり、舞台『戦国BASARA』の伊達政宗役などオラオラ系の役を演じることが多いですよね~。久保田さん自身もオラオラってこと?

kubotayuuki03.jpg

久保田 そうですね~、僕もしおらしいほうではないので(笑)。人をいじるのが好きだから、どうしてもちょっとオラオラな感じにはなっちゃいますよね。『ギャングスタ』の現場では、マスチフ役の鎌田順也くんをいじって遊んでました。最終的には、彼はかなり僕に懐いてましたよ(笑)。

――やだっ、まぶたの裏にそういう光景が浮かんでくるわ~。

久保田 そうそう、鎌田くんに、ポテトチップスをあげたんです。餌付けに上手いこと成功して(笑)。あとは佐々木喜英くん。あ~、滝口幸広くんもイケますね。いじれば響くんで。

――「いじれば響く」、なんて素敵な言葉なの♪ ちなみに白石は女の子ばかり追いかけて、男友達を必要としないタイプだけど、久保田さんは男友達と仲良しなのね!

久保田 そうですね、僕は友達をけっこう大事にしてますよ。彼女か友達か選ぶ状況になったら、友達を選んじゃいますし。男友達とつるんでると楽しいんですよね。ワイワイみんなと騒ぐのが好きだし。今回の現場も、スケジュールがかなりタイトで泊り込みで撮影していたんですけど、空き時間にみんなで過ごすこともあって、楽しかったです。一緒にお風呂に入ったりとか。まさに男子校のノリだった(笑)。

――いや~ん、楽しそう! 一番笑ったエピソードは?

久保田 やっぱりマスチフですよね。あいつが親指から順に立てながら、「言いたいことが3つある」というセリフがあるんですけど、手を見たら指を4本出してるんですよ。あれは後に引きずる面白さでしたね(笑)。手がぷにぷにしているからか、指で上手く「3」を作れなくて、何度か撮り直しました。

――そんなかわいらしい「仲良しエピソード」はずる~い! 逆に、”ここは彼女にしか見せない一面”は?

kubotayuuki02.jpg

久保田 やっぱり、夜の姿ですかね……っていうのはウソで(笑)。なんだろう? 彼女といるときも、そんなに態度は変わらないからなあ~。あ! 甘え上手です! 僕、兄ちゃんがいるので、甘えるのは上手いですよ(笑)。

――そんな、甘え上手の久保田さん、最後に女性に向けて『ギャングスタ』の見どころを教えてください!

久保田 ケンカ=飛び散る血しぶき、グロい……とか思われるかもしれませんが、この映画ではケンカは一種のスポーツのような位置づけです。ケンカと聞くと腰が引けちゃうかもしれませんが、女の子でも”男ってバカでいいな”みたいな感じで楽しめる映画だと思うので、是非見てください! 面白かったら友達や彼氏に広めていただけると助かります!

久保田悠来(くぼた・ゆうき)
1981年6月15日生まれ。神奈川県出身。血液型A型。身長180cm。体重62kg。読者モデル時代には、男の子から絶大な支持を受け、渋谷系ファッション誌「ReAL」のメインモデルとして活躍。以後、舞台やTVドラマ、映画と、俳優として幅広く活躍中。主な出演作は舞台『ミュージカル テニスの王子様』跡部景吾役、『戦国BASARA』伊達政宗役、映画『ランディーズ』春日正美役、『ガチンコ 喧嘩上等』佐伯聡役など。
公式ブログ「Carpe Diem~一期一会~」

『平成ヤンキー列伝(レジェンド) ギャングスタ』

『久保田悠来 悠来の休日』

ヤバいくらい色気がありました~

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
BL映画に初挑戦の植野堀まことクン、強がる男の気持ちに共感! 
王子様オーラ溢れる古川雄大くん、実は「女性が苦手なんです……」
甘~いマスクに熱いハート! 心意気までイケメンの斎藤工クン

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  10. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに