芸能レポーター・石川敏男の芸能ヒミツ便り

ダルビッシュがTwitterで吠えた! 「俺には何も聞かない、その根性なに?」

daru1.jpg
ダルビッシュ有オフィシャルブログより

 「酒豪、気が強い等々男勝りなイメージがありますが意外と繊細、優しい、乙女チックな人です。でも良く喋ります」と、自身のブログに書いた日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手(24)と、その「乙女チックな人」との熱愛が囁かれている。女子プロゴルファーの古閑美保(28)だ。実は、この二人は、昨年の秋口ぐらいから噂になっていたのだ。1月8日から宮崎で自主トレーニングを始めたダルビッシュ。中学の同級生やトレーナー、時には他チームの選手も参加した自主トレ。ここに、古閑が友人の女子ゴルファーを連れ立って参加していたのだ。「人目を気にしている様子はなかったですね。とにかく恋人同士が仲良く楽しんでいるみたいでした」と、目撃者は言う。宮崎と言えば、いま、離婚調停中の紗栄子夫人(24)の生まれ故郷。昨年までは、ダルビッシュを紗栄子が車で球場に送っていたのだ。まだ、離婚が成立していないのに妻のお膝元でラブラブ行動。

 「ちょっと女性と自主トレしたら、いろんなの勝手に作り上げて記事に。しかも、男の俺には何も聞かず、皆女性に話を聞きにいく。その根性なに?あと女性アスリートと自主トレ=関係が怪しい。となるなら何人のカップルが生まれるか」と、ツイッターで怒っているダルビッシュだが、離婚騒動が持ち上がる前から「野球選手仲間の飲み会で盛り上がっていた」「彼女が惚れてるんだ」と噂になっていたことを考えると、表面化するのは時間の問題だった。

 そして、ダルビッシュ、紗栄子の離婚問題が持ち上がって3カ月、一向に解決の目処は立たっていない。「月1,000万円の養育費と慰謝料25億円を、紗栄子が求めているから」と言われている。

「ダルの収入は、まずダルビッシュの父親、ダルパパに入る。そこから月に決められた金額がダルに渡るようになっています。その関係から、紗栄子とダルパパの間に確執が生まれていました。『子育てしない。ダルに夕食も作らない』と言われた紗栄子だが、ホントは子供のために別れたくなかった。だから、意地でも金額は負けられない。また、ダルはダルで、これ見よがしに恋人を連れて宮崎に乗り込む。まして古閑は結婚願望の強い女性。まだまだ波乱がありますよ」(女性週刊誌記者)

 年俸推定5億円というプロ野球選手・NO.1の年収になったダルビッシュだけに、これまでにない額の慰謝料・養育費を支払うことになるのだろう。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
離婚騒動渦中の紗栄子夫人とデートしたジャニタレは、旧知の仲のアノ人?
紗栄子が新ブランド立ち上げで「おしゃP」入り! 「JJ」の勢いが止まらない!
国分が、翼が……ジャニーズタレントとサッカー日本代表選手との熱い友情

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク