[TVツッコミ道場]

田村正和との初対面は接触事故!? 『徹子の部屋』 で明かされた真実

tetsukobighair.jpg
事故の届けは出さなかったの?

 田村正和について、一体どれぐらいのことを知っているだろうか。

 ドラマやCMなどの出演作はよく知っていても、トーク番組やバラエティー番組には滅多に出演しない。だから、作品における田村正和は知っていても、素の正和について知っていることはほとんどない。好きな食べ物は? 普段のファッションは? 髪型の秘密は? おならはするのか? 納豆は食べるのか? 聞いてみたいことだらけだ。そもそも、正和が日ごろどんなトーンで話すのかといったことすらよく分からない。

 そんな田村正和が1月13日、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にやってきた。やっぱりトーク番組は「苦手で」とのことで、この番組も18年ぶりの出演だという。で、見てみて分かったことは、当たり前かもしれないが、やっぱり田村正和は、田村正和なんだということだった。トークの受け答え、テンション、すべてドラマやCMのまんま、二枚目俳優・田村正和的空気のまんまである。「田村正和」というイメージを演じきっているようにも見える。

 徹子と正和が初めて出会ったのは、六本木付近の道路だったそう。車を運転していた徹子さんが、上手く曲がりきれずに一旦後ろに下がったところ、「ゴン」という音と衝撃が。後ろには一台の車が。その後ろの車のドライバーに徹子は尋ねた。

「アタシ、ぶつかりました?」

 するとドライバーはただ、

「いえ……」

 と返事した。これを聞いて、どこか壁か何かにぶつかったんだと思って安心した徹子さん、そのまま先へと進んだわけだが、その「いえ……」の相手が、「そういえば、田村正和さんだったんじゃないだろうか」と、後から思ったのだと。その話を、少しうつむき加減で手をいじりながら聞き、はにかんだ笑顔で正和が言う。

「……僕でしたよ」

 どこか超然とした、まごうことなき田村正和の立ち居振る舞い。ぶつけられた車は、
「たぶんちょっとは壊れたんじゃないですかね……」
 でも、これで騒ぎになったりすることが嫌だったから、徹子の問いに対してただ「いえ……」と答えてその場を早くおさめたかったのだとか。

 さて、番組を通じて知った、素の田村正和についての事柄はこんな感じ。基本的にロケ弁は食べない。朝食はしっかり食べる。夜はご飯類は食べないが、ビールは必ず飲む。長嶋茂雄ファン。スポーツはかつてゴルフをやっていたが最近は特にやっていなくて、「散歩」をしている。そんな中、徹子が、

「ヒンディースクワットっていうのを50回やって寝るんです」

 と、自らの健康法について語り始めた。こういった流れのとき、ゲストが「50回ですか!?」とか驚き、徹子がその場で披露し始める面白パターンに突入することが多いが、浮世とちょっと違う「正和ワールド」に暮らす田村正和の場合は、やっぱりひと味違う。

「どういうのですか?」

 スクワット自体にピンときていないという展開に。それに対して徹子も、

「身体をこう……スクワットって、おやりになったことないですか」

 と言うが、

「……いや」

一言で終了。

「ジャイアント馬場さんがぜひやってください、とおっしゃったんで」

 となおスクワット健康法について話す徹子に、今度は正和から逆質問が。

正和「何時ごろですか、お休みになるのは?」
徹子「そのときによるんですけど、2時とか……」
正和「遅いですねぇ……」

 ちなみに正和はだいたい深夜0時ごろ寝て、朝4時ごろには起きるんだとか。そうこうするうちに、エンディング曲が流れ始めると、

「あっ、大変!」

 と徹子さん、もともと質問する予定だったような事柄を、最後の数十秒でたたみかけるように浴びせる。

徹子「飛行機お嫌いですってね?」
正和「外国に行くときには乗ります。(国内は)新幹線です」
徹子「お好きな食べ物ってあります?」
正和「だいたい何でも食べます」

 その受け答えでバッサリと番組終了。徹子ワールドと正和ワールドの不思議な融合、珍しく徹子さんのほうがゲストのペースに巻き込まれたような感じでした。
(太田サトル)

『夫婦。DVD-BOX』

クライアントへの配慮を忘れないプロだね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ゆでたまご・板東英二に強敵現る! 『徹子の部屋』で熱い卵トーク
リアル「神々の遊び」? ハイレベルすぎる徹子&光子トーク
“巨匠”鶴太郎、徹子の前ではやはり「徹子の部屋芸人」状態に

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク