[ジャニーズ最新言行録]

「おい、ねづっちか!」亀梨和也が見当違いのツッコミ連発!?

kamenashikazuya01.jpg
渾身のボケだったのかも!

 先月報じたとおり、SUZUKIから発売された5人乗りのコンパクトカー「新型ソリオ」のCMキャラクターに就任したKAT-TUN。昨年12月24日に行われた発表会では、理想のドライブについて田中聖が「季節や昼夜関係なく1人で海に行きます」と答えると、上田竜也が「朝のドライブが好き。高速のPAでお菓子買ってみんなでワイワイ食べたい」、中丸雄一が「星がキレイだと相手に好意がなくてもロマンチックな雰囲気に……そういうの、あると思います」と話すなど、CM同様、和気あいあいとした雰囲気で行われた。

 さて、そんな平和なCM会見で、実はひとり”大恥”をかいていたメンバーがいたという。1月4日放送のラジオ『R-One KAT-TUN』で中丸&上田が明かしたエピソードによると…。

中丸「スズキの発表会でさ、ソリオのいいところとか、CMのエピソードとか話したでしょ? あのときオレ、『吟じます!』の人いるじゃないですか。エロ詩吟の」
上田「ああ、天津・木村さん」
中丸「天津さんのものまねをね、ちょこちょこ入れてたんですよ。『あると思います』ってフレーズを」
上田「はいはい」
中丸「その時、亀が隣りでね『おい、ねづっちか!』って、マジメな顔でずっとツッコんでたんですよね」

 言うまでもなく、「ねづっち」とは昨年大ブレイクしたWコロンのなぞかけが得意な方。キメゼリフは流行語大賞でもTOP10入りした「整いました!」であり、亀梨和也は根本的に勘違いしていたということになる。

 そもそも、ナゼ中丸がこのタイミングで天津木村のモノマネを取り入れたのかもナゾなのだが、そんな彼自身も司会者との会話に一生懸命で、亀梨のツッコミがあまり頭に入ってきていなかったという。間違ったツッコミは訂正されることもなく、中丸のボケとちぐはぐな亀梨のツッコミは、会見が終わるまで永遠に続けられ……。

中丸「そのあと、現場にきてたカメラの方が『亀梨くんツッコミ間違えてましたよね』って言ってて(笑)」
上田「気付かないところで亀はひとりで恥をかいてたわけですね」

 年末に放送された『2010年NO.1アスリート決定戦 みんなのMVP』(日本テレビ系)でも、サッカーの岡田武史元日本監督が選手時代にフィット感にこだわって女性用パンティーを着用していたというエピソードに、「監督になってからは?」とマジボケ発言をして周囲から盛大につっこまれていた亀梨。しっかりしているように見えて、実は天然キャラだということがバレ始めているよう。2011年もぜひキュートな天然発言でみんなを和ませて欲しいものだ。

『ULTIMATE WHEELS(初回限定盤)(DVD付)』

自覚的になっちゃうとサムいから要注意!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ジャニーさんの誕生日にKAT-TUNがプレゼントしたものは?
ファンも歓喜! 不仲と噂されていた山下智久と田中聖が歴史的和解
集客は微妙!? 全米デビューの赤西仁、年明け”凱旋公演”に不安の声

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに