新たなファッションリーダーが語る!

4歳でフェラガモを愛用! スリ・クルーズが母親に”上から”アドバイス

KatieHolmes-big.jpg
ケイティのファッションが微妙って言われてるからって……

 世界一セクシーな男性と称されていたトム・クルーズを父親に、アメリカン・スイートハートと呼ばれたケイティ・ホームズを母親に持つ、スリ・クルーズ。2006年4月18日に誕生してからタブロイドに登場しない日はないほど人気を誇り、今や幼児ファッションのカリスマとまで呼ばれている。そんなスリのファッションセンスにますます磨きがかかってきたことを、ケイティが自慢気に語り、話題を呼んでいる。

 ケイティは、1月17日に発売される米ファッション誌「ELLE」2月号の特集インタビューの中で、「最近、スリが具体的にファッションアドバイスしてくれるようになった」と、娘の成長ぶりを告白。「スリは自分の考えをはっきりと言える子なの。例えば、今日私は茶色のスエードのズボンをはいているけど、スリは”ママ、あたし、そのズボン嫌いだわ”って苦言したのよ」「でも、それで終わりじゃない。スリは、必ずアドバイスをくれるの。今日も、”ママ、せめて、この靴にしてくれる?”って提案してくれて、その通りにした私を見て、”あら! ママ、素敵じゃない? それなら着てもいいわよ”って言ってくれたのよ」と、娘のファッションセンスを絶賛すると共に、的確なアドバイスを出せるようになったことを、嬉しそうに語った。

 また、「この前、一緒に買い物をしていたとき、スリがすごく離れた場所にあるお店を指差して”私、あのお店に行く!”って言ったの。よく見たら、そのお店にはスリが欲しがっていたドレスがあって。思わず、”ワォ! スリ、すごいじゃない! フットボール場くらい遠くに離れているお店を見つけるだなんて”って褒めちゃったわ」という驚きのエピソードを披露。スリがファッションに対して強い情熱を持っていることを明かした。

 現在、ケイティは、ジョン・F・ケネディ大統領夫人ジャクリーン・ケネディに扮するTVミニシリーズ『The Kennedys』を撮影中で、多忙な日々を送っている。トムも世界各地で新作映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(原題)』を撮影しており、昨年12月には「すれ違いすぎて離婚寸前」というゴシップが流れた。疲れた表情のケイティが、スリを抱っこして出かける姿が頻繁にパパラッチされ、心配する声も上がっていた。しかし、クリスマス前にマンハッタンの高級ホテルで家族仲良くアフタヌーンティーを楽しむ様子をパパラッチされ、トムの膝にのり、満面の笑みでプチケーキを食べるスリの姿に、多くのファンが2011年もクルーズ家は安泰だと胸をなでおろした。

 このようにタブロイドからの注目の的となっているため、日夜パパラッチに追いかけまわれているスリだが、ケイティは「あまり気にしてないの。そんなものだから、別にいいのよ。用事があって出かけるわけだし、その間に娘や私の写真を撮られても気にしないわ」とA級スターらしくコメントしている。

 敬虔なサイエントロジー信者であるトムは、サイエントロジーの教えに沿った「どんなに小さい子どもでも一人の人間として、大人のように接する」子育て法を実践している。3歳のころからハイヒールを履き始め、毎月のファッションに130万円をつぎ込み、7万円のフェラガモのバッグを愛用するスリのことを批判する声も上がった。

 しかしトムは「子どもが自分で好きな服を選び着ることは、とても大事なことだ」「スリの独創性を大切にしたいと思っている。だから、どんな格好をしてもOKさ」「スリはとても特別な、まれに見る女の子なんだよ」と公言し、スリの意見を尊重し続けてきた。今回ケイティが明かした、スリのファッション・アドバイザーとしてのずば抜けたセンスも、こうした家庭環境の中で生まれた、ハリウッド一のセレブ・キッズならではのものなのだろう。

 デパートの化粧品売り場で真剣な顔をして口紅を選ぶ姿や、自分用のiPadでお絵かきアプリを楽しむ姿が目撃されるなど、4歳にしてレディーという言葉がぴったりのスリ。ジーンズは大嫌い、ドレスが大好きというスリが、これからどんなファッションを披露してくれるのか、母親をどのように着飾っていくのか、2011年も目が離せそうにない。

『こどもパラダイス』

自分の子どもだったら、ゲンコツレベルだわ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
3歳でハイヒール! トム・クルーズの愛娘は次世代ファッションリーダー
トム・クルーズの長男が、満を持してのハリウッドデビュー!
“バカップル”が再び!? トム・クルーズ夫妻の濃厚なステージが話題に!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー