[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

来店するなり怒鳴られた! 夢の場所「子育てカフェ」に失望ですよ

kosodateilust47.jpg
(C)倉田真由美

 先日、いつも行く近所の児童館で「子育てカフェ」の案内のチラシを見つけたんですよ。赤ちゃんの離乳食や遊び場があって、赤ちゃんが遊んでる合間に親たちはお茶を飲んで休めるという夢のような店。そんな便利な店があったのか! と妻くらたまと驚愕でしたよ。

 オレも娘ココが産まれて初めて実感したんですが、赤ちゃん連れだとゆっくりお茶もできないんですよ。ココが大人しく座っていられず暴れ出すので、オレかくらたまのどちらかが先にお茶やケーキを食べて、食べ終わった方がココをあやすしかないんです。なので、「子育てカフェ」っていうのは、赤ちゃんをもつ親にとってはありがたい存在ですよ!

 しかも目黒区内には子育てカフェが3店もあるようです。そんなわけで、早速、自由が丘にある子育てカフェを事前にネットで調べてみると、ランチ時に赤ちゃんの離乳食もあるということなので、早速正午に行ってみました。

 店を見つけて入ってみると、男性店員がいきなり「今日は満席! もう無理無理!」と何故か怒鳴りつけてきたんです。意味が分からず、ボーゼンと立ちすくんでいると、店の中にいたお客さんが1組帰っていきました。妻が店の中に入って「中で待たせてもらっていいですか?」と聞くと、説明もなく「土足厳禁! 靴脱いで!」とまた怒鳴られた。妻は速攻外に出て来て「かなり感じ悪いよ、この店」と怒ってました。オレも「そうだよな。いきなり怒鳴るしさ」と話してたら、先の店員がいきなり出て来て、「1時まで予約でいっぱいなんで!」とぶっきらぼうに言い放ったんですよ!

 確かに満席で忙しいのかも知れないが、客に対して大声で「満席なんで!」と、怒鳴ることないんじゃないか? 確かに朝から子どもが店に来て「ギャーギャー」騒いでたらムカつくんだろうけど、しょうがないだろう、子育てカフェなんだからさ! こっちもいきなりだったので、何も言えなかったのが悔しいです。年取ると予測出来ない行動に対しての切り返しって鈍くなるのかなあ。とにかく! 子育てカフェという店とは裏腹に、店員の子ども連れ客に対する態度はあり得ない! ハッキリ言って二度と行かないね! 飲食店でこんなに腹が立ったのはオレは初めてですよ。せっかくココに離乳食を食べさせようと思って来たのに、その気分も台無しです。

 で、「子育てカフェ」を後にしたのはいいですが、イラついてても腹は減るので、『チューボーですよ!』(TBS系)で紹介された担々麺で有名な中華料理店に行き、昼メシを食べました。正月の中華お節(限定30食)の予約を受け付けてたので、予約してきました。伊勢エビやアワビの料理なんてマジで美味そうだったんで、今から期待しっぱなしですよ!

 その後、普通のカフェでお茶したんですが、子育てカフェの接客なんか目じゃないほど感じの良い店員さんで、頼んでないのにも関わらずココのために赤ちゃん用のイスや子ども用のスプーンを持ってきてくれたんです。普通のカフェでもこんなに対応ができているんですから、「子育てカフェ」も丁寧に接客してくれたらな。それでも「子育てカフェ」は気になるので、他の2店に次の週末に行ってみたいと思います。ほかの店舗がいいところじゃないと、いよいよ「子育てカフェ」恐怖症になりそうですよ!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

来店するなり怒鳴られた! 夢の場所「子育てカフェ」に失望ですよのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!