[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

気軽に写真撮影まで!? 長瀬智也が意外な所に登場し、ファン大興奮!

nagasetomoya.jpg
普段なら写真NGなのに……

 既報の通り、12月4日の『2010 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)生放送中に客席をも巻き込むパフォーマンスを見せ、「男を上げた」長瀬智也。そんな彼がまた別の場所で好感度を上げていたことが分かった。

「今年もきっと来ると思ってました。予想以上に気さくでカッコよくて、改めてファンになっちゃいました!」

 そう興奮気味に語るのは、12月5日にパシフィコ横浜で開催された「ヨコハマ ホットロッド・カスタムショー2010」に参加した20代女性。今年で19回を迎える同ショーは天候にも恵まれ大盛況。そんななか、前出の彼女を含め、ひときわ注目を集めていたのが、会場に駆けつけたTOKIO・長瀬智也の姿だったのだ。

「ホットロッドとは、加速力を競い合うために中古車の部品を寄せ集めて手作りした”カスタムマシン”のことです。1920~30年代にアメリカで生まれ、現在もファンを増やし続けているのですが、長瀬もその魅力にハマっているひとり。バイク専門誌にも自身の愛車とともにたびたび登場し、今年のゴールデンウィークにはお忍びで筑波サーキットのバイクレースにも参加していたほどですから、本当に好きなんでしょうね」(週刊誌記者)

 当然ながら、これまでにも同ショーに毎年顔を出してきた長瀬。今年は友人であるNEIGHBORHOODのデザイナー・滝沢伸介氏とチーム「LAND SNAIL RACING」を結成し、自身のカスタムマシンを出品していたという。

「長瀬くんのチームはバイク12台とホットロッド2台を出品していて、いくつも賞をもらってましたよ。長瀬くんが手がけたフォードとハーレーも受賞してました。マシンの写真はもちろん、長瀬くん本人も写真撮影に応じてくれたんですが、オーラが半端ないのに全然気取ってなくて、めちゃめちゃカッコよかったです」(前出の女性)

 彼の周りに集まる人だかりの一部はファンらしき女性であったものの、大半がモーターマシン好きの男性。口々に「長瀬、カッケー!」「顔ちっちぇー!」と言いながらカメラを向ける不躾な輩も多かったようだが、当の長瀬は大してイヤがるでもなくテレビで見せる通りの飾らない笑顔で応えていたという。そんなフランクな姿に、参加者によるブログでは「長瀬いい奴じゃん」との評価も続出した。

 常に自然体で、一貫して自分の”仲間”や”好きなもの”を大切にする姿勢を崩さない長瀬。そんな彼の魅力はジャニーズファンだけでなく、同性のバイクファンや一般視聴者にもしっかりと届いているようだ。

『うぬぼれ刑事 DVD-BOX』

TOKIOへの注目度急上昇中!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
長瀬智也だけじゃなかった! ”FNSドタキャン騒動”で発奮したアノ人
長瀬智也が激白! ジャニーズは「場違いかな、と思う時もある」
番組制作者・マスコミ関係者に聞いた、仕事したくないジャニタレは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  10. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに