ドッペルゲンガー現る!

“別人写真”を掲載しても、小倉優子が「フライデー」にキレないワケ

ogurayuko.jpg
愛を手に入れ優しくなったゆうこりん

 SMAPら有名タレントを担当するヘアスタイリストの菊地勲氏と、来年2月にも結婚と報じられている小倉優子。市川海老蔵の暴行事件がマスコミを騒がせ、すっかり話題にあがらなくなったが順調に愛を育んでいるようだ。そんななか、12月3日に発売された写真週刊誌「フライデー」(12月17日号、講談社)に掲載されたとある写真が、再び小倉の周辺を騒がせている。

 問題になったのは、「”変装”小倉優子 全身黒ずくめで犬のお散歩中」というタイトルの記事。犬を抱えたマスク姿の”ゆうこりん”の何の変哲もない写真だ。背丈や雰囲気、そのどれもがゆうこりんそのものに見えたが、取材の結果、別人であることが判明したのだ。これには当の小倉も困惑。同誌の発売直後、自身のブログで「あれれ~?」と別人を主張し、ご丁寧にフライデーを開いている写真をアップした。

「今回は本当に別人です。幸い、本人のマイナスイメージにつながることはないので、フライデーさんにはやんわり指摘しました。それにしても似てましたね~(笑)」(小倉の関係者)

 小倉に近い人間までもが絶賛するソックリさんの登場に関係者も苦笑いを隠せないようだ。現在、小倉のブログで別人指摘の日記は削除されている。

「小倉優子はフライデーが袋とじなどで強力プッシュしたおかげで売れたようなものですからね。その辺りの”持ちつ持たれつ”を配慮して、今回はやんわりと指摘しただけで済んだのでは?」(芸能プロ関係者)

 第一線で活躍するアイドルで同じような失態を起こしていたら、大ごとになっていたのは確実。育ての親の誤報を、笑顔でかわせるほどの余裕も素敵なパートナーを見つけた心の余裕からだろう。ともかく、「フライデー」はホッと一安心というところか。

『幸福論 ―精神科医の見た心のバランス (講談社現代新書) 』

サイ女は鬼の首とったかのように騒ぐけどね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
あの騒動から4年、婚約報道解禁に見る小倉優子の価値
眞鍋かをりピンチ! 干される覚悟で事務所を提訴?
このまま引退も!? 一般人と結婚の夏川純、通い妻状態で余裕の表情

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“別人写真”を掲載しても、小倉優子が「フライデー」にキレないワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 小倉優子芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!