ドッペルゲンガー現る!

“別人写真”を掲載しても、小倉優子が「フライデー」にキレないワケ

ogurayuko.jpg
愛を手に入れ優しくなったゆうこりん

 SMAPら有名タレントを担当するヘアスタイリストの菊地勲氏と、来年2月にも結婚と報じられている小倉優子。市川海老蔵の暴行事件がマスコミを騒がせ、すっかり話題にあがらなくなったが順調に愛を育んでいるようだ。そんななか、12月3日に発売された写真週刊誌「フライデー」(12月17日号、講談社)に掲載されたとある写真が、再び小倉の周辺を騒がせている。

 問題になったのは、「”変装”小倉優子 全身黒ずくめで犬のお散歩中」というタイトルの記事。犬を抱えたマスク姿の”ゆうこりん”の何の変哲もない写真だ。背丈や雰囲気、そのどれもがゆうこりんそのものに見えたが、取材の結果、別人であることが判明したのだ。これには当の小倉も困惑。同誌の発売直後、自身のブログで「あれれ~?」と別人を主張し、ご丁寧にフライデーを開いている写真をアップした。

「今回は本当に別人です。幸い、本人のマイナスイメージにつながることはないので、フライデーさんにはやんわり指摘しました。それにしても似てましたね~(笑)」(小倉の関係者)

 小倉に近い人間までもが絶賛するソックリさんの登場に関係者も苦笑いを隠せないようだ。現在、小倉のブログで別人指摘の日記は削除されている。

「小倉優子はフライデーが袋とじなどで強力プッシュしたおかげで売れたようなものですからね。その辺りの”持ちつ持たれつ”を配慮して、今回はやんわりと指摘しただけで済んだのでは?」(芸能プロ関係者)

 第一線で活躍するアイドルで同じような失態を起こしていたら、大ごとになっていたのは確実。育ての親の誤報を、笑顔でかわせるほどの余裕も素敵なパートナーを見つけた心の余裕からだろう。ともかく、「フライデー」はホッと一安心というところか。

『幸福論 ―精神科医の見た心のバランス (講談社現代新書) 』

サイ女は鬼の首とったかのように騒ぐけどね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
あの騒動から4年、婚約報道解禁に見る小倉優子の価値
眞鍋かをりピンチ! 干される覚悟で事務所を提訴?
このまま引退も!? 一般人と結婚の夏川純、通い妻状態で余裕の表情

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  18. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー