[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

30年前のあの名前? ジャニーズJr.新グループのネーミングが話題に

nyc.jpg
電飾がついた衣装も30年前ならハイ
センス!

 11月26~27日、NHKホールで開催されたジャニーズJr.コンサート『年末ヤング東西歌合戦!東西Jr.選抜大集合2010!A.B.C-Z+ジャニーズJr.選抜VS中山優馬+関西Jr.選抜』。27日の最終公演にはタッキー&翼、山下智久、KAT-TUN、修二と彰、Hey! Say! JUMP、NYCがゲストとして登場し、「仮面舞踏会」「スニーカーぶる~す」「SHAKE」など先輩の楽曲を交えたメドレーを披露するなど会場を大いに盛り上げた。この模様は、大晦日にテレビ朝日系で『年忘れ!ジャニーズ東西歌合戦』として放送される(午後3:30~午後4:45)ことが決定しており、ジャニー喜多川社長からは「この歌合戦が、紅白の前夜祭のような位置づけになれば」との発言も。さらに同イベントを毎年恒例にする可能性も示唆されており、大晦日は『Jr.歌合戦』(テレビ朝日系)→『紅白歌合戦』(NHK)→『カウントダウンコンサート』(フジテレビ系)と局の垣根を越えてジャニーズタレントが席巻することになりそうだ。


 そんな中、地味ながらもファンの注目を集めているのが、この日初披露された新グループ「ジャPAニーズ HI(ハイ)!」。研修生の中からオーディションで選ばれた52名が所属しているらしいのだが、この名前、どこかで耳にしたことがあるような……。

「1978年、当時ジャニーズタレントだった川崎麻世のバックダンサーとして結成されたのが『ジャPAニーズ』というユニットでした。その後、メンバーの入れ替わりなどを経て田原俊彦のバックを務め、82年に解散。いまやよほどのマニアでない限りこのユニットの存在自体知らないでしょうが、30年近く経ってからこのグループ名を耳にすることになろうとは……正直、驚きました」(40代の元ジャニーズファン)

 ちなみに、リーダーだった”トミー”こと細野謙治はジャニーズ事務所のマネジャーなどを経て、現在は釈由美子や山本梓らが所属する芸能プロ「トミーズアーティストカンパニー」社長として活動中。また、”ボビー”こと吉野明男はジャニーズの専属振付師を経て、今は「ボビー吉野ダンススタジオ」を主宰している。今回の発表に一番びっくりしているのは彼らかもしれない。

「これまで、卓越した命名センスで世間を楽しませてくれたジャニー社長ですが、ここ数年はその才能が確実に枯れつつあるのを感じますね。一時は、KAT-TUNやKis-My-Ft2、NYCなど、メンバーの頭文字を取ったユニット名が彼の中で流行っていたようですが、赤西が脱退したときのように、メンバーチェンジに対応できないため最近では控えているのかも。今回の『ジャPAニーズ』というフレーズも、時代を経て逆に新鮮ってことかもしれませんが、若いファンの間では『携帯電話で変換しづらい』などと悪評タラタラのようですよ」(ジャニーズウォッチャー)

 ここ最近では光GENJIが過去にアルバム名で使ったことのある『Hey! Say!』というフレーズをHey! Say! JUMPなどに使ったり、76年にバンドとして存在していた『クエッション』というグループ名を英語表記にしてJr.内バンド「Question?」に名付けるなど微妙な”ちょい足し”でお茶を濁している感が強いジャニー社長の名付け作業。もしかしたらそのうち、かつて存在した「ジューク・ボックス」「おめで隊」「スケートボーイズ」を応用したグループが誕生しちゃったりして?

『Hey!Say!Jump-ing Tour ’08-’09 [DVD] 』

平家派はまだ現役だからね!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
2日前の告知にファンも複雑!? あのジャニーズグループのレアな海外公演
滝沢秀明が後輩Kis-My-Ft2のために豪華なサプライズプレゼント
顔が死んでる!? ジャニーさんが押しても売れない新ユニット

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク