[連載]安彦麻理絵のブスと女と人生と

「……手つないでいいか?」疲れ切った女たちを癒す”ブスゲー” 

abiko02.jpg
(C)安彦麻理絵

 最近テレビをつけていると、朝から晩まで携帯ゲームのCMばっかりである。その、数あるゲームの中でも、私が一番納得いかないゲーム。それが「男子校への転校…女子はあなた一人だけ(はあと)誰と恋してみる?」ってやつである。恋愛ゲームは数あれど、コイツが一番手に負えないような気がする。なんていうか「一番ブスなゲーム」と言っても過言ではないだろう。デスゲームならぬ”ブスゲーム”……モバゲーに対抗して”ブスゲー”と呼んでも差し支えないのではなかろうか?

 「イケメン学園男子校で、アタシだけが女子で困っちゃう」ってゆうその発想がブスである。どんなブスが転校してきても、必ず「女扱い」「お姫様扱い」してくれるって、そんなのは絶対ブスの為にはならない。調子に乗ってるブスは最悪である。(池袋の婚活詐欺女や、鳥取の詐欺女などがいい例だろう)。ラクに、辛酸を舐める事もなく、恋愛が出来るなんて……。こんなゲームは、あんなブスを増殖させるだけだからなんとかしなければいけないはずなのだが。

 それなのに、「手つないでいいか?」「抱きしめてもいい?」など、こっちが余計な恥をかく必要もなく、モテて困る状況って、まるでホストクラブみたいな学園。なんだよそれ。とまぁ、CMを見るにつけ舌打ちしながら、眉間にシワを寄せてる私なのだが、しかし。そんなふうなのに、CMを見ながらいつも約3秒くらい、「……ここに転校したら体育の時とか着替えはどうしよう?」とか、「やっぱ不良っぽい奴の方が恋愛するには楽しいかな……」だの、「学園のプリンスっぽい奴ってアタシは苦手だな」など、かなりブスな妄想が頭をよぎるのが困る。疲れているんだろうか、私。結局やってみたいのか? ブスゲー。

 恋愛をする上で「恥をかきたくない」なんて言ってる奴には恋愛をする資格はない、と私は常々思ってきた。しかし。酔った勢いでキスをせまったら思いっきり拒まれた……ヤル気満々で家に泊めたのに、思いっきり先に爆睡されたなどなど、日常生活で辛酸を舐め、疲れきってる女も多数いるだろう。そんな女たちを癒すためにも、このブスゲーがあってもいいのかもしれない。……頑張った自分へのご褒美にブスゲー。

 その昔、キャリアウーマン風の女(山口美江)が玄関のドアを開けてなだれこむように帰宅し、廊下につっぷし「はぁぁぁ~っ、しば漬け食べたい……」とつぶやく、漬け物のCMがあった。今だったらきっとそれが、「はぁぁぁ~っ、ブスゲーやりたい……」になるのだろうか?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク