[連載]まんが難民に捧ぐ、「女子まんが学入門」第16回

現代と江戸のシャッフル? ギャップから笑いを生み出す『ちょっと江戸まで』

現代と江戸のシャッフル? ギャップから笑いを生み出す『ちょっと江戸まで』

 少女マンガは時として受験勉強に役立ちます。『日出処の天子』(山岸凉子、白泉社)を読んで飛鳥時代を学び、『あさきゆめみし』(大和和紀、講談社)で源氏物語を学び、『ベルサイユのばら』(池田理代子、集英社)でフランス革命を学び、『エロイカより愛をこめて』(青池保子、秋田書店)で東西冷戦を学び......嗚呼、きりがありません。そうして私は受験勉強を乗り切りました。  そんな中にあって、江戸時代はなぜか手薄な時代であります。もちろん川原泉『殿様は空のお城に住んでいる』(白泉社、『中国の壺』所収)や山岸凉子『神かくし』(秋田書店)、松苗あけみ『純情クレイジーフルーツ 番外編・大奥純情絵巻』(集英社・絶版)など印象深い短・中編はあるのですが、前出の大作群に比べると小粒感は否めません。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

現代と江戸のシャッフル? ギャップから笑いを生み出す『ちょっと江戸まで』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャーまんが難民に捧ぐ、「女子まんが学入門」のニュースならサイゾーウーマンへ!